イモト

井本

092-753-7125

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

カウンター割烹のライブ感のなか、京都の名店仕込みの料理を味わう

福岡きっての高級住宅街、御所ヶ谷近くにある【井本】。2015年のオープン以来人気を集め、いまや福岡を代表する割烹のひとつになりました。その魅力は、店主・井本達也氏のカウンターへのこだわりにあります。「割烹の醍醐味であるカウンター。そのライブ感を楽しんでほしい」と、板場は2段下げて、手元がフラットになるように設計。ゲストは包み隠すものがないカウンターで職人の仕事と対峙することになります。福岡の食材を多用しつつ日本料理の技を落とし込んだ料理は、いずれも上品かつ洗練の味わい。【祇園 川上】などの京都の割烹で研鑽を積んだ井本氏らしさが光ります。静謐な空間で、料理と料理人の仕事と向き合える一軒です。

井本
これだけは食べてほしいベスト3

昆布締めにした白甘鯛にこのこを添えた『お造り』

この日は対馬産の白甘鯛を昆布締めに。カツオと昆布の出汁を加えた醤油でいただきます。上に盛られたのは、白甘鯛の鱗の松笠焼き。ザクッとした食感が、心地よいアクセントに。

メニューを見る

昆布締めにした白甘鯛にこのこを添えた『お造り』

じっくりと炭火で焼き上げた『トラフグの白子の白味噌仕立て』

玄界灘のトラフグの白子じっくりと炭火で焼き上げ、香ばしさを引き立てました。濃厚ながら品のある白味噌仕立てのあんをかけ、うるいと柚子を添えた。トラフグはお造りや炊き込みご飯として登場することも。

じっくりと炭火で焼き上げた『トラフグの白子の白味噌仕立て』

料理人 / 井本 達也 氏 (イモト タツヤ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

京都でカウンター仕事に開眼し、故郷に開いた夢の舞台

1986年、福岡県出身。叔父がパティシエ、母親方が料理家系ということもあり、幼い頃から料理人に憧れて育つ。高校卒業後は中村調理製菓専門学校に通い、その後【はな邑】【祇園川上】など、京都の料亭や割烹で研鑽を重ねた。修業時代にカウンター仕事に憧れをいだき、2015年、29歳の若さで【井本】をオープンした。

プロフィールを見る

井本 達也 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

井本の店舗情報

基本情報

店名 井本
TEL

092-753-7125

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 福岡市営地下鉄七隈線 薬院大通駅 徒歩5分
アクセス 福岡市営地下鉄七隈線「薬院大通駅」より徒歩5分/西鉄バス「南薬院」バス停より徒歩4分程
住所 福岡県福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル1-2 地図を見る
営業時間
ランチ 12:00~ (L.O.13:00) 予約のみ
ディナー 18:00~23:00 (L.O.20:30)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
【ランチ】
10000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX

設備情報

キャパシティ 10人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.場所はどこですか?

    A.福岡県福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル1-2 福岡市営地下鉄七隈線「薬院大通駅」より徒歩5分/西鉄バス「南薬院」バス停より徒歩4分程 ここから地図が確認できます。

警固・薬院・平尾×和食のアクセスランキング

もっと見る

警固・薬院・平尾でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

警固・薬院・平尾で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する