シンシャラクコクブンチョウテン

新写楽 国分町店

050-5263-0701

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

吉田 将 氏 ヨシダ ショウ

料理を味わう空間をまるごと「美味しい」に変える寿司職人

1981年7月12日青森県生まれ。父の晩酌の肴に魚肉ソーセージを塩コショウで炒めて出したところ、非常に喜ばれたことから「料理っていいな」と子供心におもったことがきっかけに。宮城県にある調理師専門学校を経て寿司田に入社。東京で1、2年修業を積み、宮城の姉妹店を含めて7店舗ほどで研鑽を重ねて新写楽 国分町店へ。現在は国分町を盛り上げる名物板前として活躍している。

専門ジャンル
寿司
経験年数
20年
師匠
  
修業したお店
寿司田

自慢の一品

板前にもお客様にも刺激になる逸品「かにグラタン」

「寿司や刺身以外にも楽しめる逸品を」と、調理師時代に学んだベシャメルソースにヒントを得て生み出したオリジナルです。ソースからすべて手作りしており、蟹身をたっぷりと加えたリッチな味をお楽しみください。

こだわりの食材

活きの良さが信条の「貝類」には絶対の自信があります!

貝は鮮度が命! 他の魚と違って活きの良いものでないと使えません。つぶ貝は北海道、ホッキ貝・赤貝は三陸と、産地と旬にこだわり、状態を確認してから仕入れるようにしています。

こだわり食材
アカガイ 、 ボタンエビ 、 米

おもてなしの流儀

思い出も味のうち。心にのこるひとときを過ごしていただきたい

「美味しさ」は料理だけではないと私は思っています。料理の見ためや味、共に過ごす相手や、そのひとときを過ごす場所まで含まれる。ですから、料理からサービスに至るまでの全てに気配りをするよう心がけています。

板前との会話を寿司を楽しんで

寿司屋のカウンターといえば、板前との会話も楽しみのひとつ。気軽に話しかけてくれれば、デートの会話が弾むきっかけにもなり、これまで知らなかった寿司や刺身の味わい方を知ることができるかも。

プロが教える食の知恵袋 私のごひいき

吉田 将 氏

ラ・サルテン

仙台の大町にあるスペイン料理のお店。シェフの食材への情熱は人一倍。野菜のショーケースに並ぶ野菜を見ると何が出てくるのかとワクワクします。特別な日に行きたいと思う店ですね。

営業時間・定休日

営業時間

18:00~02:00 5月6日まで休業いたします。

定休日

日・祝日

空席確認・予約する

お店に行った3人が
こんなシーンで利用しています

恋人/夫婦と20%

ビジネス関係の20%

友人/同僚と20%

家族と20%

ひとりで20%

食事会43%

デート29%

接待/会食14%

記念日/お祝い14%

このお店のクチコミを見る

仙台・国分町・一番町×鮨・寿司のアクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top