スシアサウミ

寿司 あさ海

  • ジャンル 寿司
  • 平均予算 ディナー:12000円 ランチ:5400円
  • 最寄り駅 小倉駅 徒歩5分
  • 定休日 不定休

050-5870-9570

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

念願カウンター5席 1貫に意気込みと感性を込めてここにしかない北九州前あさ海流

門司で約50年続いた【寿司 千蔵】。その2代目・浅海潔一氏が、老舗の暖簾を下ろし、ここ小倉で始めたカウンター5席の店が【寿司 あさ海】です。老舗という名に胡座をかくことなく、浅海氏が新たな挑戦を選んだのは、寿司の激戦区でもある北九州で自らの実力を試すためでした。浅海氏の寿司の最大の魅力は、食材の魅力を余すことなく使うこと。例えば、タイなら切り身だけでなく、その上に炙った肝をのせ、サワラなら腹身と背身を合わせるなど、ひとつの握りで食材の異なる魅力を重ねるのです。「秋刀魚の塩焼きを、肝と身を一緒に味わって美味しいのと同じです」と浅海氏。門司の老舗から小倉の“新星”に。その握りは輝き始めたばかりです。

寿司 あさ海
これだけは食べてほしいベスト3

とろける大羽イワシ 生に炙ったイワシ 感動‼️🍣 あさ海流イワシ握り

メニューを見る

とろける大羽イワシ 生に炙ったイワシ 感動‼️🍣 あさ海流イワシ握り

甘味の塊 赤いかに焼きホタルイカ あさ海流いか握り

甘味の塊 赤いかに焼きホタルイカ あさ海流いか握り

あさ海流にしゃちほこ握りにした行橋産『松川エビ』

行橋産の旬の松川エビは、しゃちほこを見立て握りに。同じ甲殻類としてワタリガニのほぐし身とカニ味噌、真子をあわせています。

あさ海流にしゃちほこ握りにした行橋産『松川エビ』

料理人 / 浅海 潔一 氏 (アサウミ キヨイチ)

専門ジャンル:寿司

老舗の暖簾を下ろし、北九州で立ち向かう48歳での挑戦

1968年、福岡県生まれ。実家は門司にあった【寿司 千蔵】。幼い頃は父の仕事の厳しさを目の当たりにし、寿司が嫌いだった。20歳の時に目指していた競輪選手の夢が閉ざされると、同じく寿司屋を営んでいた叔父に諭され、寿司道を歩むことに。その後、上京して3年の修業を積むと、24歳の時に実家へと戻り、父のもとでさらなる研鑽を重ねる。34歳で2代目に。14年後、自らの寿司を追求したいと北九州に【寿司 あさ海】を開業した。

プロフィールを見る

浅海 潔一 氏

寿司 あさ海の店舗情報

基本情報

店名 寿司 あさ海
TEL

050-5870-9570

080-8569-3908

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 小倉駅 徒歩5分
北九州モノレール線 平和通駅 徒歩2分
アクセス JR各線「小倉駅」より徒歩5分/北九州モノレール「平和通駅」より徒歩2分
住所 福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 12:00~14:30
ディナー 18:00~22:00
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
12000円
夜のおまかせ8640円、10800円、16200円
【ランチ】
5400円
昼のおまかせ5400円、8640円

設備情報

キャパシティ 6人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2018.03.30

<ヒトサラSpecial>「北九州&下関の美食を追う 冬の関門海峡、美味礼賛」に掲載中

冬の関門海峡の幸を味わう。北九州・下関の美食店を巡る旅

もっと見る

小倉・門司のアクセスランキング

もっと見る

小倉・門司でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top