ニホンバシカキガラチョウスギタ

日本橋蛎殻町すぎた

  • ジャンル 寿司
  • 平均予算 ディナー:28000円
  • 最寄り駅 水天宮前駅 徒歩3分
  • 定休日 月曜日

050-5870-3663

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

存在感のある鮨とつまみを日本酒とともに楽しむ。心地良い空気が流れる人気店

2004年、【日本橋橘町都寿司】の暖簾を掲げた杉田孝明さん。2015年に【日本橋蛎殻町すぎた】と名を変えて現在の場所に移転し、鮨通らが訪れる予約の取れない鮨店になりました。ゆるく板場を囲むカウンターは、握る姿も美しい杉田劇場の特等席。鮨を口に入れたときに感じるふっくらとした肉厚のネタ、後を引くうまみと余韻の深さは、そのままご主人・杉田さんの温かな人柄に通じるものを感じます。自分の理想の鮨のイメージに近づけるべく、魚の産地や大きさを吟味し、丁寧に仕込み、切りつけを工夫。ふわっと丸く握られた一貫一貫は、その存在感も見事。唯一無二の味とホスピタリティの高さに惹かれ、今宵も鮨好きが訪れます。

日本橋蛎殻町すぎた
これだけは食べてほしいベスト3

こっくりと煮て、とろける舌触りの『あん肝』

丁寧に下ごしらえし、しょうゆとみりん、酒に砂糖と基本の調味料で味付けした煮汁で、ゆっくりと煮る。芯までしっかり味がしみて、すっと口でとけるような滑らかな舌触り。日本酒がすすむ一品です。

メニューを見る

こっくりと煮て、とろける舌触りの『あん肝』

通年の人気メニュー。ふっくらと肉厚の『鯵』

この日は島根産のもの。小ぶりで身の厚い鯵を仕入れ、片身で一貫握ります。しっかりと食べ応えのある鮨です。

通年の人気メニュー。ふっくらと肉厚の『鯵』

魚の個性が際立つ、光物の王様『小肌』

杉田さんが鮨ネタの中でも“別格”という小肌。開いてから背びれの小骨を取り、酢と塩で締めたあと、大きさや皮の硬さによって切り方を変える。新子の時期は2枚付け、通常は丸付けに。

魚の個性が際立つ、光物の王様『小肌』

料理人 / 杉田 孝明 氏 (スギタ タカアキ)

専門ジャンル:寿司

日々精進し、鮨の道を日々高めていきたい

1973年千葉県生まれ。高校生の頃に寿司屋になると決心し、日本橋の【都寿司】へ。12年間修業ののち、先輩の鮨屋の場所を引き継ぐ形で【日本橋橘町 都寿司】を30歳で開店。その後、2015年奥様のご実家が経営していたレストランの場所に現在の【日本橋蛎殻町すぎた】をオープン。

プロフィールを見る

杉田 孝明 氏

日本橋蛎殻町すぎたの店舗情報

基本情報

店名 日本橋蛎殻町すぎた
TEL

050-5870-3663

03-3669-3855

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 徒歩3分
アクセス 東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩3分
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-33-6 ビューハイツ日本橋B1F 大きな地図を見る
営業時間
【火~金】
17:30~20:00 、20:30~23:00
【土】
17:00~19:30 、20:00~23:00
【日】
11:00~13:00 、13:30~16:00 、18:00~21:00
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
28000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

席数形態 完全個室あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

東京・日本橋・人形町×寿司のアクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top