ギオンアサダヤ

祇園 淺田屋

050-5263-5963

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

春夏秋冬の味覚で織りなすマリアージュが口福を呼ぶ。1日2組限定の“特別な隠れ家”

隠れ家のような佇まいで“非日常”に誘ってくれる【祇園 淺田屋】。料理人・浅田氏が自ら足を運んで厳選した「河内鴨」や「白甘鯛」など、上質な食材を多彩な味わいに昇華しています。料理に合わせて吟味したアルコールも各種取り揃え。さまざまな美酒に酔いしれられます。ペアリングも提案してくれるので、おすすめに身を委ねてみてはいかが。限定6席のカウンターがある店内は、“お茶室”をイメージした優雅な空間で、清潔感にあふれています。「ゆったりとした時間を過ごしてほしい」との思いから、1日2組に限定。4名以上で貸切ることもできるので、“ここぞという時”の勝負のかかった接待や、誕生日や記念日などのデートにもぴったりです。

祇園 淺田屋
これだけは食べてほしいベスト3

春夏秋冬の味覚で、四季の移ろいを感じさせてくれる『八寸』

旬の味覚をふんだんにあしらった豪華な一皿。季節の移ろいに合わせて内容も変わるため、訪れる度に異なる味わいに出会えるハズです。さまざまな味を一度に楽しめるので、ついつい酒が進みます。

メニューを見る

春夏秋冬の味覚で、四季の移ろいを感じさせてくれる『八寸』

“滋味深い味わい”を堪能する『小蕪とばちこのお椀』

上品な味わいを楽しめる一品。柔らかく炊いた京都の「小蕪」と、「半生バチコ」を合わせ、コクのある出汁と「野田屋塩二郎の塩」で、味に広がりを持たせています。滋味深い味わいがクセになりそうです。

“滋味深い味わい”を堪能する『小蕪とばちこのお椀』

鼻を抜ける“豊かな風味”に笑みがこぼれる『鴨寿司』

生でも食べられるほど新鮮な「河内鴨」を堪能するスペシャリテ。昆布締めにしてから炙ることで旨みを最大限にまで引き出し、風味豊かに仕上げています。口の中に入れた瞬間フワッと抜けていく香りがたまりません。

鼻を抜ける“豊かな風味”に笑みがこぼれる『鴨寿司』

料理人 / 浅田 恭平 氏 (アサダ キョウヘイ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

伝統的な日本の「食文化」を、後世に伝える若き料理人

1986年、石川県生まれ。“食”にこだわりのある祖父の影響で、自然と美味しい味を覚えるように。叔父2人が料理人を務めていたこともあり、自然と料理人を志す。高校を卒業後、本格的に修業をスタートさせ、18歳から【京都吉兆】で7年の研鑽を積む。その後もいくつかの料理店で活躍し、腕を磨く。2015年に【祇園 淺田屋】をオープンし、念願の独立を達成する。日本料理を後世に伝えるため、試行錯誤を重ねている。

プロフィールを見る

浅田 恭平 氏

写真

  • まるで「秘密基地」のような佇まいが、“非日常”に誘う

    まるで「秘密基地」のような佇まいが、“非日常”に誘う

  • 2人の思い出の1ページを鮮やかに彩ってくれる懐石料理店

    2人の思い出の1ページを鮮やかに彩ってくれる懐石料理店

  • ワンランク上のもてなしで、勝負のかかった接待も叶う

    ワンランク上のもてなしで、勝負のかかった接待も叶う

  • “非日常”に誘ってくれる、大人のための特別な隠れ家

    “非日常”に誘ってくれる、大人のための特別な隠れ家

  • 春夏秋冬の味覚で、四季の移ろいを感じさせてくれる『八寸』

    春夏秋冬の味覚で、四季の移ろいを感じさせてくれる『八寸』

  • “滋味深い味わい”を堪能する『小蕪とばちこのお椀』

    “滋味深い味わい”を堪能する『小蕪とばちこのお椀』

  • 御飯

    御飯

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

祇園 淺田屋の店舗情報

基本情報

店名 祇園 淺田屋
TEL

050-5263-5963

075-531-5065

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 京阪本線 三条駅 徒歩8分
京阪本線 祇園四条駅 徒歩10分
アクセス 花見小路を北に上り、新門前通り(新橋の1本北の通り)を東
住所 京都府京都市東山区中之町247 地図を見る
営業時間
ランチ 12:00~ ※12:00より一律スタート
ディナー 18:00~ ※1日2組限定で基本18:00より一律スタート
定休日 不定休

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
15000~20000円
【ランチ】
10000円
10000~15000円

設備情報

キャパシティ 6人
席数形態 会食・デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://gion-asadaya.com/

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5263-5963 から、web予約はこちらから承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.京都府京都市東山区中之町247 花見小路を北に上り、新門前通り(新橋の1本北の通り)を東 ここから地図が確認できます。

ネット予約カレンダー

202010
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22× 23× 24× 25
26 27 28 29 30 31 1
202011
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
202012
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28× 29× 30× 31× 1 2 3

空席あり 残りわずか ×受付終了

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

デート33%

食事会33%

記念日/お祝い33%

祇園・岡崎・清水寺×和食のアクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年7月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する