プランチャーケン

プランチャー健

  • ジャンル 鉄板焼
  • 平均予算 ディナー:8000円
  • 最寄り駅 祇園四条駅 徒歩5分
  • 定休日 月曜日

050-5871-2578

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

心地よいスタイリッシュな空間で満喫する、絶品! 鉄板焼きステーキ&オマール海老

老舗「京都ホテルオークラ」で長年勤め、レストラン料理長をしていた料理人が開いた【プランチャー健】。扉を開けると入口壁一面にワインが並び、インテリアのひとつとなってお出迎え。店内は、テーブル席の赤い椅子がアクセントとなり、すっきりとスタイリッシュな空間です。凛とした空気が流れる中、いただくのは、鉄板焼コース料理。「和牛」のステーキをメインに「オマール海老」や「鮑」など魚介類を味わえるコースも用意されています。豊富な経験と熟練の腕からつくりだされる料理は味、質ともに大満足! 特別な日の主役を喜ばせたい時にも、きっと幸せなひとときが過ごせるお店です。

プランチャー健
これだけは食べてほしいベスト3

オマール海老の鉄板焼き季節の野菜添え

先ほどまで生きていた「オマール海老」を目の前で仕上げたものがいただけます。味、食感ともに絶品!

メニューを見る

オマール海老の鉄板焼き季節の野菜添え

黒毛和牛フィレステーキ

A5ランクの黒毛和牛を使用した看板メニュー。口どけの良いフィレは自慢の一品です。

黒毛和牛フィレステーキ

黒毛和牛サーロインステーキ

厳選した食材を使ったコース『東山』のメインメニュー。こちらもA5ランクの黒毛和牛の口どけの良いサーロインは絶品のメニューです。

黒毛和牛サーロインステーキ

料理人 / 浅沼 健史 氏 (アサヌマ タケシ)

専門ジャンル:鉄板焼

料理番組を見て、“自分のお店を持ちたい”と夢を描いた

京都出身。料理番組がブームだった時代、テレビを見て興味が湧き、将来はお店を持ちたいと思うように。学校卒業後は老舗「京都ホテルオークラ」に入社して30年間在籍、そこでレストラン料理長を務める。平成26年2月に念願叶って、自分のお店【プランチャー健】をオープン。和牛や魚介の創作鉄板焼きを仕上げつつ、時にはパフォーマンスも交えることで、眼前のお客を味はもとより演出でも心楽しませている。

プロフィールを見る

浅沼 健史 氏

プランチャー健の店舗情報

基本情報

店名 プランチャー健
TEL

050-5871-2578

075-746-5701

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 京阪本線 祇園四条駅 徒歩5分
アクセス 祇園四条駅7番出口徒歩5分。花見小路富永町東入ル16番小路の角、たばこ屋さんの小路を入ったところです。
住所 京都府京都市東山区祇園町北側282-3 太田ビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【火〜日・祝・祝前】
17:30〜23:00 (L.O.22:00) 定休日が祝日の場合は営業
定休日 月曜日

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
コース料理は6000円からあります。
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 22人 ( 宴会・パーティー時 着席:22人 )
席数形態 カウンター席×8/テーブル席×14/半個室テーブル席×1
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
  • クレジットカード利用可
  • コースあり
  • 焼酎充実
  • ワイン充実
  • 貸切可
  • 携帯がつながる
  • クーポンサービスあり
  • 少人数でもOK
  • 喫煙可
備考 喫煙一部可

ネット予約カレンダー

201706
28 29 30 31 1 2 3
4 5× 6 7 8 9 10
11 12× 13 14 15 16 17
18 19× 20 21 22 23 24
25 26× 27TEL 28TEL 29TEL 30 1
201707
25 26 27 28 29 30 1
2 3× 4 5 6 7 8
9 10× 11 12 13 14 15
16 17× 18 19 20 21 22
23 24× 25 26 27 28 29
30 31× 1 2 3 4 5

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

祇園・東山のアクセスランキング

もっと見る

祇園・東山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・東山で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top