レストランジョルジュマルソー

GEORGES MARCEAU

092-721-5857

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

小西 晃治 氏 コニシ コウジ

クラシカルなフレンチを叩き込んだ修業時代が現在の礎を築いた

1967年、長崎県生まれ。高校卒業後、フランス料理のシェフを目指し上京。青山【ビストロ・ダ・アンジュ】、銀座【ペリニィヨン】で修業の後、かつて国分寺にあった【シェ・ジョルジュ・マルソー】で副料理長に就任した。その後、福岡へと活躍の場を移し、百道【ブルークレール】で料理長を務める。1997年にオーナーシェフとして【ビストロ炎】をオープン。2004 年に【GEORGES MARCEAU】をオープンした。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
35年

自慢の一品

唐津の魚介類と自然栽培野菜がひと皿になった『海の幸のサラダ』

この日は、トラフグ、茶ぶりナマコ、蒸し鮑、車エビなど。野菜は大分にある佐藤自然農園で栽培されたものです。野菜はボイル、グリル、ピューレにするなどあらゆる調理法で魚と合わせました。

こだわりの食材

唐津から直送される活魚をシェフ自ら放血し、神経締めに

クエにヒラメにオコゼにサワラ…。週に3度ほど唐津より届く活魚を、自ら放血させ、神経締めにします。さらに丹念な下処理を行い、熟成させて調理していくのが、店のこだわりです。

こだわり食材
大根 、 にんじん 、 鮮魚全般

おもてなしの流儀

九州の食材を多用した、この店でしか味わえないフレンチを

魚だけでなく、大分の契約農家から届く野菜、糸島や佐賀から仕入れる果物や肉などの食材。九州の食材を使い、いかにこの店らしさを表現するか。お客様にはこの店でしか味わえない食の時間を楽しんでほしいです。

昼と夜とでは別の顔を見せるレストラン

2面がガラス張りになった店内は、陽光が差し込むランチには明るい雰囲気になり、その一方で、ディナータイムはグッとムーディーに。ガラス張りになったキッチンと向き合うカウンター席もあります。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:45~15:00 (L.O.13:30)
ディナー 18:00~23:00 (L.O.21:00)

定休日

不定休

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

ひとりで100%

ランチ100%

大濠・六本松・桜坂のアクセスランキング

もっと見る

大濠・六本松・桜坂でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大濠・六本松・桜坂で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top