ルマンジュトゥー

ル・マンジュ・トゥー

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:20000円
  • 最寄り駅 牛込神楽坂駅 徒歩6分
  • 定休日 日曜日

03-3268-5911

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

科学者の視点と職人の技。両者が揃ってはじめて生まれる複雑で奥深いフランス料理

メニューはおまかせコース一本のみ。料理はどれも飾り気のないシンプルな盛り付けですが、ひと口味わえば、その複雑で奥深いおいしさに圧倒されることでしょう。厨房に立つのは、日本のフランス料理を長く支えてきた谷昇シェフ。その料理を輝かせる秘密は、妥協なく追求し続ける料理理論にあります。食材や調味料の特性、油脂や酸の反応、蛋白質の凝固温度など科学者のような視点で仕立てることで生まれる、重厚で揺るぎない料理の土台。そこに45年に及ぶキャリアのなかで磨き続けた技が加えられ、ほかの誰にも真似できない谷シェフの料理が完成するのです。フランス料理の歴史の重みと新たなる可能性、その両方が体感できる至高の一軒です。

ル・マンジュ・トゥー
これだけは食べてほしいベスト3

シンプルに焼き上げる『鳩』は、血を使ったソースのピュアな味わいが決め手

シンプルに焼き上げて旨みを凝縮した鳩に、試行錯誤の末に生まれた澄んだ血のソースと、7年間熟成させた鶏の内臓の塩辛を添えて。

メニューを見る

シンプルに焼き上げる『鳩』は、血を使ったソースのピュアな味わいが決め手

天ぷらをイメージして甘さと食感を引き出す『オマール海老』

焼くことで甘みが出るオマール海老。弾力も残しながらその甘さを引き出すために、半分だけ焼き残りは余熱で火を通します。仕上げに入れるオマール海老のバターや添えられたムースも絶妙です。

天ぷらをイメージして甘さと食感を引き出す『オマール海老』

赤ワインだけで仕立てる『シカのコンソメ』は、濃厚で深みあるおいしさ

水の代わりに赤ワインだけで仕立てるコンソメ。ワインと動物性の旨みが際立つように何度も試作を繰り返してようやく完成した自信作です。

赤ワインだけで仕立てる『シカのコンソメ』は、濃厚で深みあるおいしさ

メニューを見る:

料理人 / 谷 昇 氏 (タニ ノボル)

専門ジャンル:フランス料理

人との縁に助けられながら、時間とともに積み重ねたキャリア

1952年、東京生まれ。調理師学校在学中から【イル・ド・フランス】で働き、卒業後に就職。1976年、パリへ。さらにフランス国内を隈なくまわった後に帰国し、都内の店でさらなる経験を積む。2度目の渡仏ではアルザス地方へ赴き、縁あって三ツ星店のセクションシェフなどを歴任。帰国後は都内フランス料理店のシェフを経て、1994年に【ル・マンジュ・トゥー】を開く。フランス家庭料理のレシピ集など、著書多数。

プロフィールを見る

谷 昇 氏

ル・マンジュ・トゥーの店舗情報

基本情報

店名 ル・マンジュ・トゥー
TEL

03-3268-5911

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 都営大江戸線 牛込神楽坂駅 徒歩6分
東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩12分
アクセス 牛込神楽坂駅A1出口より大久保通りを新宿方向に。牛込北町交差点を左折、2つ目の信号を右折し、徒歩2分。
住所 東京都新宿区納戸町22 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
18:30~ (L.O.21:00)
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
20000円
クレジット
カード
VISA, JCB, AMEX

設備情報

キャパシティ 14人 ( 宴会・パーティー時 着席:14人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://www.le-mange-tout.com/

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top