ミヤガワチョウスイレン

宮川町 水簾

075-748-1988

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

受け継がれる京料理の伝統を時代に合わせてアップデートしたお料理を趣のある空間で。

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

古くからの京都の情緒を引き継ぐ花街(はなまち)を総称して五花街(ごかがい)と呼ばれます。そのうちのひとつ、鴨川の東側の美しい街並み宮川町にしっとりと佇む【宮川町 水簾】。四季折々の京都の食材に繊細な仕事が加えられた料理をコースで満喫できます。味わいを楽しむだけなく、見事な包丁の技を目で楽しむ喜びも。カウンターで料理人と相対して楽しむのも良し、接待や商談には風格のある個室の用意もあります。京料理の伝統を守りながらも、季節によって、また客の嗜好によって変化を見せる料理は、自然や人の気持ちに寄り添う料理です。

宮川町 水簾
これだけは食べてほしいベスト3

精米したてのごはんと自家製ちりめん山椒

精米は、その都度自家精米。かまどで美味しく炊き上げています。

メニューを見る

精米したてのごはんと自家製ちりめん山椒

煮物椀

利尻の昆布とまぐろ節をベースに、毎日けずりたての本枯節でとった出汁で仕上げています。

煮物椀

月替わりのミニチュア

おせち、お花見弁当や、あっと驚くものまで手のひらに乗るようなサイズで、しっかり精巧に作っています。

月替わりのミニチュア

料理人 / 島谷 宗宏 氏 (シマタニ ムネヒロ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

磨き抜かれた包丁の技と、お客様に寄り添うおもてなしの心

1972年5月生まれ、奈良県出身。食べることが好きだったのが、いつしか作ることにも関心を抱き、高校卒業後に料理の道へ。京都の【嵐山辨慶(べんけい)】や【貴船ひろや】などで腕を磨く。日本料理アカデミー主催のコンペティションでの優勝、マスメディアでも卓越した繊細な包丁の技を賞賛されるなどの活躍を経て、2012年に【宮川町 水簾】の初代料理長に。現在は総料理長として、その腕をふるう。

プロフィールを見る

島谷 宗宏 氏

写真

  • 京都らしさを味わってもらえる、京都らしい店

    京都らしさを味わってもらえる、京都らしい店

  • 四季折々の料理に合わせて、全国の地酒から選りすぐりをセレクト

    四季折々の料理に合わせて、全国の地酒から選りすぐりをセレクト

  • のれんをくぐれば、隅々まで趣深い空間。しっとりと寛げる個室も

    のれんをくぐれば、隅々まで趣深い空間。しっとりと寛げる個室も

  • 精米したてのごはんと自家製ちりめん山椒

    精米したてのごはんと自家製ちりめん山椒

  • 月替わりのミニチュア

    月替わりのミニチュア

  • 煮物椀

    煮物椀

  • この食材を使ってこそ、京料理。素材選びに一切の妥協なし

    この食材を使ってこそ、京料理。素材選びに一切の妥協なし

  • 炙った皮目と生の身が織りなす美味『夏の鱧(ハモ)の炙り』

    炙った皮目と生の身が織りなす美味『夏の鱧(ハモ)の炙り』

宮川町 水簾の店舗情報

基本情報

店名 宮川町 水簾
TEL

075-748-1988

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 京阪本線 祇園四条駅 徒歩5分
阪急京都線 河原町駅 徒歩10分
アクセス 「祇園四条駅」より徒歩5分
住所 京都府京都市東山区宮川筋2-253 地図を見る
営業時間
【火~日・祝】
ランチ 12:00~15:00 (L.O.13:30)
【火~日・祝】
ディナー 18:00~22:00 (L.O.20:00)
定休日 月曜日
平均予算
【ディナー】
14000円
【ランチ】
6000円
お支払い情報
クレジットカード可
VISA, JCB, AMEX, MASTER
電子マネー不可
QRコード決済不可

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

宮川町 水簾に行った3人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

祇園でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月23日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する