ブレストンコート ユカワタン

ブレストンコート ユカワタン

0267-46-6200

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食器・内装にこだわっている

陶芸家の器ありきで空間をプロデュース

全24席のダイニングスペースは、ゆとりある設計。建物自体は、浜田シェフが惚れ込んだ陶芸家・青木良太さんの器を効果的に見せるようライトの色味や壁の素材などを厳選。芸術的な皿を生かすつくりを目指しました。

景色がきれい

軽井沢らしい木立に囲まれた一軒家スタイル

窓の外に広がるのは、軽井沢らしい木立が立ち込める森です。ホテルの敷地内ながら、離れのつくりになっており、周囲の喧騒とは無縁の空間が広がります。食後の散策もおすすめです。

ワインにこだわっている

ワインと合わせるペアリングコースには、地酒も登場

ワインは生産量1000本以下の少量生産のワインを中心にオンリスト。料理とグラスを合わせるペアリングコースでは、8杯のうち3杯は地元の日本酒も提案してくれます。最終目標はすべてを地元の酒にすることなのだとか。

食材にこだわっている

青木湖産のウナギなど、なかなか手に入らない貴重な食材も登場

長野県大町市北部にある青木湖で半天然で飼育されたウナギなど、ほかではなかなか出合えない貴重な食材も登場します。こちらはシンプルに炭焼きするなど、フレンチの技法だけに縛られない調理法も魅力です。

スイーツにこだわっている

季節の旬の果物を、見た目も鮮やかなデセールに

この日のデセールはメニュー名がその名も『さくらんぼ』。飴細工をスプーンで割ると中にはさくらんぼのシャンティと、マツブサという木の実のピューレが。甘酸っぱい旬のさくらんぼの爽やかな甘さが口に広がります。

このお店からのお知らせ

2016.12.16

<ヒトサラSpecial>「軽井沢 避暑地で味わう最高の晩餐」に掲載中

とれたての高原の美味揃い。
夏のグルメ旅行は軽井沢に決まり

2016.12.16

トーク番組≪ヒトサラChef's table≫に登場

プロとして料理をこよなく愛する人々「dish artist」をゲストに、食のネクスト・トレンドを語るトーク番組≪ヒトサラ Chef's table≫に登場。過去の放送が視聴いただけます。

 

私がつくっています

祢津 一宏 氏

料理人
祢津 一宏 氏(ネツ カズヒロ)

専門ジャンル: フランス料理

笑顔と幸せを運ぶ、美味しい料理を追求し続ける

1972年、 長野県生まれ。料理屋を営む両親の影響で迷わず料理の道へ。専門学校を卒業後は都内ホテルに勤務。世界単位での視野を求め25歳でフランスに料理留学。【ジャックマクシム】や【ポンドルイス】などの星付き店に従事。帰国後は、都内外資系ホテルでの勤務を経て、2006年【ホテルブレストンコート】へ入社。2016年より、メインダイニング「ブレストンコート ユカワタン」を含む、総料理長に就任。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

17:30~

定休日

無休

お店に行った5人が
こんなシーンで利用しています

食事会36%

デート29%

記念日/お祝い29%

接待/会食7%

このお店のFacebookを見る

軽井沢のアクセスランキング

もっと見る

軽井沢でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

軽井沢で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top