ウブカ

うぶか

050-5263-0870

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

くつろげる雰囲気

気取らない雰囲気のなか、甲殻類尽くしの料理が楽しめます

わずか14席ほどの小さな店内ですが、ゆっくり落ち着ける雰囲気で居心地は抜群です。2012年のオープンながら、名店揃いの荒木町周辺にあって甲殻類尽くしの料理で人気を呼んでいます。

日本酒にこだわっている

純米酒を中心としたさまざまなタイプの日本酒をラインナップ

日本酒は約10種ほどと多くはありませんが、海老や蟹の料理との相性を考え、試飲を繰り返し選りすぐったものをセレクトしています。米の旨みを感じる純米酒を中心としたラインナップ。

ワインにこだわっている

甲殻類と合わせてこそ美味しいワインを厳選

約30種をオンリストするワインも試飲を重ね、シニアソムリエの資格を持つ奥様とともにセレクト。フランスやイタリアを中心に、ニュージーランドや国産ワインも取り揃えています。

食材にこだわっている

北は北海道、南は沖縄まで、全国の旬の海老や蟹を仕入れます

刺身や揚げ物、蒸し物などさまざまに調理される甲殻類ですが、その基本はやはり良い食材を仕入れること。毎朝築地へ足を運び仕入れるのはもちろん、漁師から直接届く海老や蟹もあります。

シェフのこだわりあり

日本料理を礎にしつつジャンルにとらわれることはありません

和をベースにした料理ですが、海老や蟹を美味しく食べさせるためなら時に日本料理では邪道とされることも厭わない加藤氏。修業時代に務めた中国料理の名店【レンゲ】での経験も活かされています。

料理・お店の雰囲気

カウンターには海老や蟹の甲羅をディスプレイ

店主の甲殻類に対する愛情が伝わってくるディスプレイ。海老や蟹の甲羅は実際にお店で使われたものです。

土鍋で炊きあげた『ズワイ蟹と慈姑の炊き込みご飯』

季節の野菜とともに炊き込んだ甲殻類のご飯。タラバ蟹や花咲蟹が使われることもあります。

蟹、海老尽くしの料理が楽しめる『おまかせコース』

『おまかせコース』では海老や蟹のさまざまな料理が登場。その味はさすが甲殻類専門店と食通を唸らせます。

荒木町の一角に佇む隠れ家的な雰囲気

2012年5月にオープン。異色の専門店という話題性だけでなく、確かな味で人気店へと上り詰めました。

甘さがあり、食感もいい車海老は店主のお気に入りの食材

甲殻類好きの店主をして「海老の王様」と言わしめる車海老。旨み、甘味、食感のバランスはさすがのひと言。

シャイな性格の店主。でも甲殻類に寄せる思いは人一倍強い

甲殻類好きが高じて入った料理の世界。今では荒木町きっての人気店へと上り詰めました。

このお店からのお知らせ

2015.08.11

<ヒトサラSpecial>「ハレの日に訪れたい、和の名店へ」に掲載中

見て楽しんで
食べて心晴れやかに

2018.06.16

特別企画「旬味への誘い」に掲載中

夏が旬の車海老を使った、「天然車海老のお刺身」をご紹介

私がつくっています

加藤 邦彦 氏

料理人
加藤 邦彦 氏(カトウ クニヒコ)

専門ジャンル: 和食全般

大の甲殻類好き。その想いが募り、料理の世界へ

1977年生まれ、宮城県出身。「海老や蟹が大好きで」そんな明快な理由で【かに道楽】に入社し、料理人としてのキャリアをスタート。その後和食の基礎を学ぶために京都の料亭で3年半の修業を積み、ニュージーランドでは天然海老を扱う日本料理店で3年間腕を磨いた。帰国後は、新宿の中国料理店【レンゲ】で2年半を過ごす。【うぶか】のオープンは2012年。日本料理を基礎にしながらも、時に大胆な調理法で甲殻類の魅力を引き出す。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
18:00~00:00 (L.O.23:30)

定休日

日・祝日

このお店のクチコミを見る

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋×日本料理・懐石のアクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

神楽坂・飯田橋~四谷・水道橋で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top