ウブカ

うぶか

050-5263-0870

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

加藤 邦彦 氏 カトウ クニヒコ

大の甲殻類好き。その想いが募り、料理の世界へ

1977年生まれ、宮城県出身。「海老や蟹が大好きで」そんな明快な理由で【かに道楽】に入社し、料理人としてのキャリアをスタート。その後和食の基礎を学ぶために京都の料亭で3年半の修業を積み、ニュージーランドでは天然海老を扱う日本料理店で3年間腕を磨いた。帰国後は、新宿の中国料理店【レンゲ】で2年半を過ごす。【うぶか】のオープンは2012年。日本料理を基礎にしながらも、時に大胆な調理法で甲殻類の魅力を引き出す。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
26年

自慢の一品

出汁の繊細さを感じる『タラバ蟹と聖護院大根のみぞれ仕立て』

この日、椀物として登場したのは、聖護院大根の角切りとおろしを合わせた一番出汁にタラバ蟹を浮かべた一品。タラバ蟹は生きたまま蒸し上げることで食感を損なうことなく、蟹身の甘みを引き出しています。

こだわりの食材

コースの主役となる甲殻類。珍しい蟹や海老が使われることも

車海老やズワイ蟹、セイコ蟹といった甲殻類は、毎朝築地で仕入れるほか、漁師から直接仕入れるものもあります。仕入れの状況にもよりますが、ウチワ海老、ミルク蟹といった珍しい海老や蟹が使われることもあります。

こだわり食材
車エビ 、 ズワイガニ 、 毛蟹

おもてなしの流儀

マニュアル通りではなく、ひとりひとりに合わせたサービスを

お客さんとのコミュニケーションをしっかりと取りながら、その人に合わせたサービスがモットー。厨房からも食べるスピードや箸の進み具合を見ながら、美味しく料理を楽しんでもらうことを心がけます。

きめ細やかなサービスを受けられる小ぢんまりとした店内

高級和食店のような華やかさはありませんが、店は落ち着いた雰囲気です。小ぢんまりとしており、厨房から各席が目の届く範囲内にあるため、料理を出すタイミングを逃すことはありません。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
18:00~00:00 (L.O.23:30)

定休日

日・祝日

うぶかに行った5人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

四谷でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top