オタルマサズシゼンアン

おたる政寿司 ぜん庵

050-5263-0560

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

西岡 秀美    氏 ニシオカ ヒデミ

魚の取り手から魚の美味しさを活かす寿司職人に転身

1961年2月13日生まれ、北海道浜中町出身。専門学校を卒業後、父が漁師だったので2年間ともに海に漁に出る。漁期が終わって寿司店に食事に行った時、「自分でとった魚がこのように調理されたら美味しいだろう」と思いたち、寿司職人を目指して釧路【おうみ寿司総本店】で修業を始める。その後、余市、釧路の寿司店、ホテルなどで腕を磨く。1989年おたる政寿司へ入り本店勤務、2010年から【おたる政寿司ぜん庵】店長。

専門ジャンル
寿司
経験年数
44年

自慢の一品

他では味わえないこだわりの天然まぐろを使った「まぐろ握り」

【おたる政寿司】こだわりの天然まぐろは、300~350kgもある大型のものを使っています。脂がしっかりとのっていて他の店ではなかなか味わえない自慢のネタです。

こだわりの食材

鮮度がよく本来の旨みがしっかり味わえる海水うにとえび

形くずれを防ぐためにミョウバンを使っていない海水うには、うにそのままの旨みが味わえます。特に甘みのあるものを探しお出ししています。えびも、時化で手に入らない時以外は朝採れのボタンエビやアマエビです。

こだわり食材
マグロ 、 ウニ 、 ボタンエビ

おもてなしの流儀

心地よく食事を楽しんでもらうために明るく元気に接客する

観光で見える方も多いので、とにかく明るく元気よく接しています。お客様の様子に細やかに目配りして、「お茶をお願いします」といわれる前にお出しするなど気持ちよく過ごしていただくことを目指しています。

観光名所・小樽運河を眺めながら極上の寿司が楽しめる

【おたる政寿司】の中で、景色を眺めながら食事が楽しめるのは【おたる政寿司ぜん庵】だけです。季節をとわず美しい小樽運河の夕暮れを、ぜひ一度美味しい食事とともに味わってください。

営業時間・定休日

営業時間

【月~水・金~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30) 
【月~水・金~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)

定休日

木曜日

おたる政寿司 ぜん庵に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

小樽/余市/積丹でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年9月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top