ギンザコジュウ

銀座 小十

050-5871-2154

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

奥田 透 氏 オクダ トオル

名店で研鑽を重ね、和の真髄を磨きました

1969年、静岡県静岡市生まれ。高校卒業後、静岡の割烹旅館で日本料理の修業を始める。その後京都、徳島での修業を経て、1999年に静岡にて【春夏秋冬花見小路】を開店。2003年には東京・銀座に【銀座小十】を開店、2007年には同店が「ミシュランガイド東京横浜湘南」で三ツ星を獲得。以後7年に渡り星を取り続けている。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
34年

自慢の一品

驚くほど柔らかく、それでいてジューシーなあわびの唐揚げ

シンプルに揚げただけのあわびの唐揚げは、余計な手間は加えない奥田氏を体現する逸品。磯の香りが豊かに広がる滋味あふれるあわびを塩とすだちで味わえば、豊潤な海の香が口に広がります。

こだわりの食材

大間の本マグロなど、氏が目利きした鮮魚を惜しみなく

お造りに使われる鮮魚もまた、その時期、最も味の乗った魚介を厳選。大間の本マグロや淡路の真鯛など、季節ごとの味わいを楽しませてくれます。ワサビや塩など、調味料ひとつにも奥田氏のこだわりは随所に。

こだわり食材
ウナギ 、 マグロ

おもてなしの流儀

無駄のない所作から生み出される、最高の料理を目指しています

あくまでも手をかけ過ぎず、食材の滋味を引き出すのが奥田流。「結果、最高の食材でお客様に喜んでいただければこれ以上の喜びはない」と奥田氏。まさに日本料理の真髄ともいえる、無駄のない仕事こそが店の流儀に。

ハレの日こそ訪れたい、和の美空間で食事を

余計な装飾などを省いた和の設えの中、ゆったり食事が楽しめる個室は3室を用意。結婚前の両家の顔合わせや結納など、ハレの日のワンシーンを飾るに相応しい美しい空間が設えられています。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土】
ランチ 12:00~13:00 (L.O.13:00)
【平日・土】
ディナー 18:00~21:30 (L.O.21:30)

定休日

日・祝日 年末年始

銀座 小十に行った11人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

銀座でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top