クシカツチセン

串喝 知仙

050-5871-0961

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

胃もたれしない『串揚げ』は、和食職人のこだわり。六本木に佇む禅寺風の日本料理店

日比谷線「六本木駅」から徒歩1分。都会の喧騒の中に佇む【串喝 知仙】は、禅寺風の門構えで古鎌倉の雰囲気を漂わせる日本料理店で、扉の前に立つとタイムスリップしたかのような錯覚さえ感じられます。料理長自らが毎日築地へ足を運び、旬の食材を厳選。養殖は使わず、天然ものにこだわった料理が並びます。衣やパン粉、油にこだわり、油っこさが後を引かないと評判の『串揚げ』や、生じゅんさいとウニを乗せたグラス仕立て『茶碗蒸し』、天然なめこの『おろし和え』など、鍛錬された料理人の技で、食材の持ち味が生きた料理を堪能。店内は、中央に構えるコの字型カウンター26席のみで、料理人がお客様の目の前で串を揚げて提供しています。

串喝 知仙
これだけは食べてほしいベスト3

衣やパン粉、油にこだわり、油っこさが後を引かない『串揚げ』

食材に詰まった旨みが存分に堪能できるよう、薄味で味付け。下味も丁寧に、手間ひまかけた串も。

メニューを見る

衣やパン粉、油にこだわり、油っこさが後を引かない『串揚げ』

串揚げの合間の箸休めにどうぞ『小鉢各種』

生じゅんさいとウニを乗せたグラス仕立『茶碗蒸し』、アジのつみれ入『煮物』、天然なめこの『おろし和え』

串揚げの合間の箸休めにどうぞ『小鉢各種』

産地直送の魚沼産コシヒカリを使った『季節のご飯』

そばは、麺の中になめこを打ち込んだ創業当時から変わらないこしの強い麺を使用。国産食材にこだわります。

産地直送の魚沼産コシヒカリを使った『季節のご飯』

料理人 / 猪狩 博之 氏 (イガリ ヒロユキ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

食材にこだわり、長年通う常連客の心をつかむ料理人

1955年1月27日、茨城県出身。4人兄弟の末っ子として生まれ、忙しく働く両親に変わって自然と台所に立つ。高校卒業後、熱海の旅館や東京の和食店にて勤務。1975年【知仙】創業当時、知り合いの店ということもあり、助っ人として開業に携わる。数年後同店より声がかかり、正式に務めることに。1985年料理長に昇進。毎日自ら築地へ足び、新鮮で旬な食材を求め、目を配らせている。

プロフィールを見る

猪狩 博之 氏

串喝 知仙の店舗情報

基本情報

店名 串喝 知仙
TEL

050-5871-0961

03-3478-6241

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩1分
都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分
アクセス 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木駅」A4出口より徒歩1分。
住所 東京都港区六本木7-16-5 戸田ビル1F 大きな地図を見る
営業時間
17:30~23:00
定休日 月曜日
※年末年始はお休みです。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
10000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

店内パノラマ

大きなパノラマを見る

キャパシティ 26人 ( 宴会・パーティー時 立席:40人 着席:26人 )
席数形態 店内はカウンター席のみ。鎌倉の禅寺をモチーフにした造りになっています。
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2013.11.05

落ち着いた雰囲気のカウンター席で、揚げたての串揚げを提供します

当店では四季を大切にし、季節を感じさせる食材をご用意しております。一串一串、つくり手の心意気を通わせ、旬の食材をお客様に召し上がっていただききます。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

六本木・麻布十番・西麻布×日本料理・懐石のアクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・西麻布で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top