テンプラフカマチ

てんぷら深町

  • ジャンル 和食全般
  • 平均予算 ディナー:13000円 ランチ:2500円
  • 最寄り駅 京橋駅 徒歩1分
  • 定休日 月曜日

050-5871-1163

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

【山の上ホテル】の味と伝統を受け継いだ、上質なてんぷらが堪能できる店

東京・京橋の江戸前てんぷらの名店【てんぷら深町】。【山の上ホテル】で34年間、研鑽を重ねてきた深町正男さんがつくったお店です。落ち着いた雰囲気の店内でいただくのは、吟味を重ねた旬の食材でつくる江戸前スタイルの粋なてんぷら。太白胡麻油をブレンドした油や、鰹と昆布の出汁に銘柄みりんと醤油を加えた天つゆまで、【山の上ホテル】の味と伝統を受け継ぎ、忠実に再現しています。おすすめは、北海道産の粒揃いで堅めのウニを使用し、大葉で包んで外側の皮はカラリと、中はレアでジューシーに仕上げた『生ウニ』は必食。他にも季節の食材を駆使した「江戸前スタイルのてんぷら」を、存分に堪能できる一軒です。

てんぷら深町
これだけは食べてほしいベスト3

山の上時代からの定番人気『生うに』

大葉で北海道産の上質なうにを包んで揚げました。パリッとした大葉と中がレアなうにとの融合が美味。

メニューを見る

山の上時代からの定番人気『生うに』

カラリと揚げた頭つき『車えび』

甘みの強い天草の車エビを太白胡麻油のブレンドで揚げました。丸ごとのおいしさをお楽しみください。

カラリと揚げた頭つき『車えび』

江戸前を象徴するてんぷら『穴子』

山の上スタイルのてんぷらを継承している代表的な一品。築地で仕入れた新鮮な穴子を使用しています。

江戸前を象徴するてんぷら『穴子』

メニューを見る:

料理人 / 深町 正男 氏 (フカマチ マサオ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

名店【山の上ホテル】で修業を積んだてんぷら職人

栃木県足利市出身。18歳で料理人を目指して上京、御茶ノ水にある山の上ホテル内【てんぷらと和食山の上】に入店。27歳の若さで和食部門の料理長となる。その後34年間活躍、52歳で独立。京橋に【てんぷら深町】を開店し、現在に至る。一流の食材を使い、山の上ホテルの味を忠実に再現した極上のてんぷらを提供している。

プロフィールを見る

深町 正男 氏

てんぷら深町の店舗情報

基本情報

店名 てんぷら深町
TEL

050-5871-1163

03-5250-8777

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩1分
アクセス 東京メトロ銀座線「京橋」駅より徒歩1分
住所 東京都中央区京橋2-5-2 AM京橋ビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【土・日・祝】
ランチ 12:00~15:00
【土・日・祝】
ディナー 17:00~20:30 (L.O.20:30)
【火~金・祝前】
ランチ 11:30~14:00
【火~金・祝前】
ディナー 17:00~20:30 (L.O.20:30)
定休日 月曜日
第1・第3日曜日はお休み

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
13000円
【ランチ】
2500円

設備情報

キャパシティ 15人 ( 宴会・パーティー時 立席:15人 )
駐車場 あり

店舗の前にコインパーキングあり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2016.12.22

シェフのヨコガオに掲載中

山の上ホテルのてんぷらの味を伝承する職人魂

もっと見る

このお店のクチコミを見る

東京・日本橋・人形町×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

東京・日本橋・人形町で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top