キョウダイズシ

兄弟寿し

  • ジャンル 鮨・寿司
  • 平均予算 ディナー:16500円 ランチ:16500円
  • 定休日 不定休

025-224-9581

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

新潟が面する広大な日本海。そこで揚がる魚を使う“新潟前寿司”

【兄弟寿し】が全国区の人気を誇るようになったのは、東京で修業を積んだ2代目・本間龍史氏が、2011年に店を継いでから。昔からの新潟の花街・古町エリアの町寿司だった店を、徐々におまかせコース中心の形態に変えていきました。そして本間氏がとくにこだわったのが、徹底的に新潟県産の食材を使うこと。つまみやにぎりで出す魚介は、ほとんどが近海で、その日の朝に獲れたものです。寿司米も新潟妙高産に変え、それを炊くのも妙高の伏流水。酢も県内の村上産、また締めのお茶とそれを煎れる水も、村上から取り寄せています。地場の食材で理想の寿司を追求する姿勢は、“新潟前寿司”として、今、話題を集めています。

兄弟寿し
これだけは食べてほしいベスト3

日本海の夏の美味。熟成で淡白な身の旨みを引き出して提供する『アラのにぎり』

佐渡のアラは、淡白ながらも噛むほどに美味しさが染み出す、日本海の夏の旬魚。鮮度を保持するべく船上で締めたものを、店で5日間熟成にかけ、旨み成分を引き出します。さっと煮切りをつけて、提供します。

メニューを見る

日本海の夏の美味。熟成で淡白な身の旨みを引き出して提供する『アラのにぎり』

隣町・聖籠町で揚がった、濃厚で芳醇な甘みがただよう『南蛮エビのにぎり』

その鮮やかな赤色と形が、赤唐辛子(南蛮)に似ていることから、新潟県では昔から甘エビは「南蛮エビ」と呼ばれています。ねっとりとした濃厚な身の甘みを、さっぱりとした煮切りが引き立ててくれます。

隣町・聖籠町で揚がった、濃厚で芳醇な甘みがただよう『南蛮エビのにぎり』

朝獲れの鮮度そのままに。身もふっくらと、新潟近海で獲れた『蒸しアワビ』

佐渡島周辺の海底のワカメを餌にして、大きく育ったアワビは、新潟近海で獲れたものが、昼過ぎには店に届きます。鮮度を生かすべく、酒とほんの少しの塩のみを振って蒸す工程へ。アワビの肝もたっぷりと添えます。

朝獲れの鮮度そのままに。身もふっくらと、新潟近海で獲れた『蒸しアワビ』

料理人 / 本間 龍史 氏 (ホンマ リュウジ)

専門ジャンル: 寿司

新潟らしい寿司のあり方を追求する、若手寿司職人のホープ

1982年、新潟県生まれ。花街の風情が残る、新潟市古町エリアの【兄弟寿し】2代目。高校卒業後、新橋【鮨処 順】、広尾【蔵六鮨 三七味】などの江戸前寿司の人気店で、足掛け10年の修業を積み、新潟に戻る。2011年に店を継ぎ、形態を徐々に町寿司から、コース主体のカウンター寿司店に移行。使う魚も新潟産を増やし、今では調味料も含め、ほぼすべてを県内産でまかなう。“新潟前寿司”を確立せんと奮闘する、若手職人のホープ。

プロフィールを見る

本間 龍史 氏

写真

  • 年代物の欄間に冷蔵庫、店主の所作から伝わる花街の流儀

    年代物の欄間に冷蔵庫、店主の所作から伝わる花街の流儀

  • 日本海の夏の美味。熟成で淡白な身の旨みを引き出して提供する『アラのにぎり』

    日本海の夏の美味。熟成で淡白な身の旨みを引き出して提供する『アラのにぎり』

  • 隣町・聖籠町で揚がった、濃厚で芳醇な甘みがただよう『南蛮エビのにぎり』

    隣町・聖籠町で揚がった、濃厚で芳醇な甘みがただよう『南蛮エビのにぎり』

  • 朝獲れの鮮度そのままに。身もふっくらと、新潟近海で獲れた『蒸しアワビ』

    朝獲れの鮮度そのままに。身もふっくらと、新潟近海で獲れた『蒸しアワビ』

  • 新潟米のシャリの味に寄り添う、県内産の日本酒をラインナップ

    新潟米のシャリの味に寄り添う、県内産の日本酒をラインナップ

  • 本間 龍史 氏

    本間 龍史 氏

  • 魚介のみならず、寿司米や調味料まで地元産にこだわる

    魚介のみならず、寿司米や調味料まで地元産にこだわる

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

兄弟寿しの店舗情報

基本情報

店名 兄弟寿し
TEL

025-224-9581

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

アクセス JR信越本線・白新線・越後新潟線「新潟駅」より、万代橋方面古町バス停下車徒歩5分
住所 新潟県新潟市中央区古町通9番町1461-1 坂上ビル 1F 地図を見る
営業時間
1部 18:00~20:30 2部制
【祝】
2部 21:00~00:00 2部制
定休日 不定休

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
16500円
【ランチ】
16500円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 9人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

あなたにオススメのお店

新潟でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年4月14日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する