スシテンチジン

すし てんちじん

  • 貯まる

050-5385-6651

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

カウンターで満喫するひとときの贅沢。すすきの駅前、大切な人に教えたい一軒

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

すすきの駅前のとあるビルの地下1階、食に高い関心を持つゲストにこそ紹介したいとっておきの場所。店名は天の時・地の利・人の和を表す言葉に由来、「人の和を重んじるお店、人が和むお店にしたい」という想いが込められています。メニューはコースのみ、17:00スタートの1部と19:30スタートの2部構成。9席のカウンター席は、言わばすべてが特等席。職人技を臨場感たっぷりに楽しめます。今宵の逸品をさらに味わい深くする酒もまた、『磯自慢』『鍋島』など希少酒を中心に選りすぐりの一本を用意。“飲まさる”鮨をコンセプトに、酒の進む旬のコースを提案する【すし てんちじん】。大切な人と訪れたい、すすきの駅前エリア注目の一軒です。

すし てんちじん
これだけは食べてほしいベスト3

一貫に施された繊細な職人技『アオリイカ』

アオリイカとウニのマリアージュ。繊細な切り目を施すことで、アオリイカの強い旨みをさらに印象深いものにしています。

メニューを見る

一貫に施された繊細な職人技『アオリイカ』

多くのゲストに愛される逸品『〆鯖の棒鮨』

選りすぐりの素材に店主の技が光る〆鯖の棒鮨。専門店を開店するほどに、ゲストから高い評価を博している逸品です。

多くのゲストに愛される逸品『〆鯖の棒鮨』

ひと口の感動を追求『蒸しあわび』

店舗独自の製法によって絶妙な食感に仕立てられた『蒸しあわび』。手間暇惜しまず、ひと口の感動を追求したひと品です。

ひと口の感動を追求『蒸しあわび』

料理人 / 金木 大志 氏 (カナキ フトシ)

専門ジャンル: 寿司

数多くの“特別な瞬間”に彩りを添えてきた料理人

北海道出身。和食、懐石を中心に研鑽を重ねてきた料理人。札幌市内の川甚、日本料理花城などで活躍。多くのゲストの特別な瞬間に彩りを添えてきた。現在はすしてんちじん店主として活躍中

プロフィールを見る

金木 大志 氏

ユーザー投稿写真

すし てんちじんの店舗情報

基本情報

店名 すし てんちじん
TEL

050-5385-6651

011-211-1170

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩5分
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩5分
住所 北海道札幌市中央区南四条西5-8 F45ビルB1F 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
ディナー 17:00~22:30 (L.O.20:00)
定休日 日曜日
不定休

空席確認・予約する

平均予算
【ディナー】
17000円
お支払い情報
クレジットカード可
VISA, JCB, MASTER
電子マネー不可
QRコード決済不可

設備情報

駐車場 あり

※近隣にコインパーキングあり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

ネット予約カレンダー

ヒトサラPOINTが貯まる

dポイント貯まる

すし てんちじんに行った4人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

すすきのでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

すすきので人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年6月15日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する