ジンディンロウソゴウヨコハマテン

京鼎樓 そごう横浜店

050-5870-5553

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

台湾で行列が出来る小籠包の専門店【京鼎樓】。本場の味を、日本各地で堪能

【京鼎樓】の小籠包は、熟練した点心師の技が集結。名物『薄皮小籠包』や台湾産の特選烏龍茶葉を独自の製法で生地と具に練り込んだ『烏龍小籠包』など、さまざまな味わい、そして色合いや具材を目でも楽しませてくれます。特徴はなんといってもその旨みが凝縮されたスープと餡を包む皮生地。ふつふつと湧き上がるスープの泡まで手に取るように見ることができるほどの薄皮は、箸で容易にあけることができ、肉汁や美味のスープを堪能できます。店内はモダン・オリエンタルな異国情緒が溢れ、カジュアルな時間を過ごせつつも重厚感がある独特の雰囲気。「小籠包カフェ&レストラン」という、新たなスタイルを家族や友人と楽しめます。

京鼎樓 そごう横浜店
これだけは食べてほしいベスト3

担々麺

むき胡麻を毎日鍋で炒りゴマ醤を作っています。そのオリジナルゴマ醤でシンプルながら こくのある坦々麺に仕上げています。当店の定番人気メニュー。
小碗 750円

メニューを見る

担々麺

小籠包

極薄皮の中に秘伝のスープと旨みタップリの肉汁。京鼎樓の看板メニュー。アツアツをほおばって下さい。6ヶ入890円、10ヶ入 1470円

小籠包

エビのチリソース

中華料理の定番、プリプリのエビと甘辛いソースはアルコールにもよく合います。 1~2人前 1080円 3~4人前 1980円

エビのチリソース

料理人 / 小林 正彦 氏 (コバヤシ マサヒコ)

専門ジャンル:中華全般

様々なジャンルの中華料理を学び、多彩な料理を創作

1965年、群馬県生まれ。18歳で東京へ出て、銀座の中華料理店で働いていた叔父の元で暮らしつつ、料理人としての道を歩き始める。【コックドール】でキャリアをスタート。その後、【パレスホテル】で上海の煮込み料理、【キハチチャイナ】で上海、広東、四川を融合させた料理、サンシャイン60の【摩天楼】で新鮮な食材・海鮮をあっさり炒める広東料理、【謝朋殿】で上海料理、【四川賓館】で辛い四川料理と様々な中華に触れる。

プロフィールを見る

小林 正彦 氏

京鼎樓 そごう横浜店の店舗情報

基本情報

店名 京鼎樓 そごう横浜店
TEL

050-5870-5553

045-444-3933

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR各線 横浜駅 徒歩3分
アクセス 横浜駅東口から徒歩3分
住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店10F 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・日・祝】
11:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日 無休
そごう横浜店に準ずる  年末年始営業時間 12/31・1/1 11:00~20:00 1/2~通常営業

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円
【ランチ】
2000円
クレジット
カード
VISA, JCB, AMEX, MASTER

設備情報

駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://jin-din-rou.net
関連リンク
姉妹店

ネット予約カレンダー

201711
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18× 19×
20 21 22 23× 24 25× 26×
27 28 29 30 1 2 3
201712
27 28 29 30 1 2× 3×
4 5 6 7 8 9× 10×
11 12 13 14 15 16 17
18× 19× 20× 21× 22× 23× 24×
25× 26× 27× 28× 29× 30× 31×

空席あり 残りわずか ×受付終了

このお店からのお知らせ

2017.08.22

看板メニュー『小籠包』の魅力をより一層感じられる、新メニュー

薄皮に包まれたスープごと、味わう『小籠包』をカフェのように気軽に楽しんでいただけるお店です。3ケ月に一度、新メニューが登場しますので、こちらも合わせてぜひお試しください。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

横浜・新横浜で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top