イチフジ

一富士

050-5870-4921

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

旬の食材にこだわっている

自然に恵まれた和歌山の美味食材を使い、至極の一皿に

海、山、川と、自然に恵まれた和歌山。毎日シェフが市場に出向き、この地ならではの旬食材を目利きで仕入れています。それらの素材を盛り込んだ繊細で美しい日本料理は、目でも舌でも楽しめる逸品です。

接待・会食におすすめ

英語対応OK。ビジネスシーンに適した空間と、充実したサービス

ゆっくり話せる個室や手土産の用意など、接待や商談、デートで使えるサービス・空間が用意されています。英語での対応可。外国からのゲストをもてなしたい時にも頼りになるお店です。

日本酒にこだわっている

料理の味を、さらに引き立ててくれる日本酒が揃う

和歌山の地酒『紀土』をはじめ、料理と相性の良い食中酒中心のラインナップになっています。日本酒自体の特徴を味わってほしいと、香り高く、甘めのものはワイングラスで提供するなど、酒器へのこだわりも。

個室がある

6名用の完全個室が4部屋。レイアウト変更で、25名用の大広間に

可動式の壁で仕切られたプライベート空間は、4部屋用意されています。最大6名まで利用可。壁をすべて開放すると最大25名まで収容可能な広間にすることもでき、各種宴会などに重宝します。

座敷がある

少人数から団体まで、ニーズに合わせて自在に変わる座敷席

掘りごたつ式の座敷席は、40名まで収容できます。ロールスクリーンで仕切れば、半個室4つに。部屋の構成を変更することで、少人数での食事から大人数での宴会まで、幅広い用途に対応してくれます。

料理・お店の雰囲気

家族や親族の集まりに、数多く利用されてきた老舗日本料理店

 

夜はしっとり大人なムードが漂い、大切な方のおもてなしに最適

 

タンス型の弁当に、趣向を凝らした逸品が詰まった『一富士弁当』

 

ロールスクリーンやテーブルの配置次第で、あらゆるシーンに対応

 

和歌山太地町の専門店から仕入れる鯨の赤身を、竜田揚げに

 

金箔があしらわれ、贅沢な気分を味わえる『特上海鮮丼』

 

このお店からのお知らせ

2020.07.26

シェフ TV出演情報!

7月31日、NHK総合「ごごナマ おいしい金曜日」全国生放送にて出演。自宅でかんたんレシピ大公開!!

2020.07.26

テイクアウトの予約承り中

テイクアウトメニューが大幅にリニューアルしました!

2020.07.26

定休日のお知らせ

毎週水曜日が定休日です。また、毎年、年始とお盆休み明けにお休みをいただいております。詳細は店舗までご確認ください。

2020.07.26

個室、半個室のレイアウト変更可

当店には、最大6名まで利用できる個室を4部屋ご用意しております。可動式の壁を開放すれば、最大25名まで利用可能。また、最大40名まで収容できる座敷は、ロールスクリーンを下ろせば半個室として使えます。

2020.07.26

さまざまなシチュエーションに利用できる、多彩なコース料理をご用意

ご家族のお祝い事や結納、顔合わせ、法事、宴会など、シーンに合わせたコース料理の予約を承ります。予約は2名~、3日前まで。気軽にご利用ください。

私がつくっています

向浦 正 氏

料理人
向浦 正 氏(ムコウラ タダシ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

日本料理の素晴らしさを世界へ。今も故郷で発信し続けるシェフ

1982年和歌山県生まれ。京都祇園【杢兵衛】や嵐山の料理旅館【嵐山辨慶】で修業。懐石料理の技術や知識に加え茶道の作法、京都の伝統や食文化、もてなしの心を学ぶ。その後料理の幅を広げるため京創作フレンチの名店【レストランよねむら】へ。2012年和食を海外に発信しようとシンガポールに渡星【Hachi Restaurant】などで料理長を歴任。2017年本帰国。現在は一人でも多くの方に和歌山の食材を知ってもらいたいと奮闘している。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日】
ランチ 11:00~14:30 (L.O.13:50)
【月・火・木~日】
ディナー 17:00~21:30 (L.O.21:00)

定休日

水曜日 ※毎年、年始とお盆休み明けにお休みいただいています。詳細は店舗にご確認ください。

空席確認・予約する

一富士に行った5人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

和歌山市その他でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

和歌山市その他で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top