ホンコゲツ

本湖月

050-5263-4708

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

食器・内装にこだわっている

美術館クラスの器がずらり。本物に触れ合える喜びに浸る

「言わなければ気づかない人も意外といるんです」という器は、永楽や大樋、魯山人、尾形乾山といった、名工による美術館クラスの作品ばかり。修業時代より身銭をはたき集めてきた器に穴見氏の矜持が宿ります。

くつろげる雰囲気

凛とした雰囲気を放つ重厚かつ美しきカウンター

静謐な数寄屋造りの空間のなかでもこの店の顔ともいうべき存在が、ゲストの対峙するカウンター。樹齢600年以上という吉野檜を使った一枚板で、厚さは20㎝以上という目を見張るものです。

隠れ家的

法善寺横丁の小径で、慎ましくも存在感を放つ佇まい

道頓堀の目抜き通りからは一本外れた、法善寺横丁の小径に慎ましく佇む店。2006年に一帯の火事により一度は消失したが、見事に再建。なぐりの木を外壁に使用するなど、店主のこだわりは外観にまで行き渡ります。

個室がある

大小異なる、設えにもこだわった3つの個室

1階は、1日8人の客だけが座れる特等席ともいうべきカウンター。その一方で2階と3階には、掘りごたつや座敷椅子を設けた3つの個室を用意しました。庭を望む部屋もあり、カウンターとは異なる特別感が楽しめます。

日本酒にこだわっている

派手すぎず、旨すぎず。料理を引き立てる日本酒

「お酒は主役ではない」という店主の言葉通り、いわゆる旨味の強すぎる日本酒は控え、さらりとした料理に寄り添うような日本酒を7~8種用意。定番はなく、その時々により銘柄は変わります。

私がつくっています

穴見 秀生 氏

料理人
穴見 秀生 氏(アナミ ヒデオ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

料理歴55年以上。大阪を代表する日本料理界の重鎮

1949年、福岡県生まれ。中学を卒業して料理の世界へ。大阪の日本料理店で修業後、20歳でフランスへと渡り、パリでJALの機内食担当となる。帰国後、【吉兆】での修業を経て、法善寺横町の日本料理店【湖月】の料理長に就任。1994年、同店を買い取り、【本湖月】として新たなスタートを切る。2014年には第5回辻静雄食文化賞、専門技術者賞を受賞した。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:00~ 20:00最終入店

定休日

日曜日

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

ビジネス関係の100%

接待/会食100%

東心斎橋/心斎橋筋×日本料理・懐石・会席のアクセスランキング

  • 光月

    [東心斎橋/心斎橋筋/日本料理・懐石・会席]

    1光月

  • 日本料理 翠

    [東心斎橋/心斎橋筋/日本料理・懐石・会席]

    2日本料理 翠

  • 本湖月

    [東心斎橋/心斎橋筋/日本料理・懐石・会席]

    3本湖月

  • 太庵

    [東心斎橋/心斎橋筋/日本料理・懐石・会席]

    4太庵

  • 大和屋本店

    [東心斎橋/心斎橋筋/日本料理・懐石・会席]

    5大和屋本店

もっと見る

東心斎橋/心斎橋筋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

東心斎橋/心斎橋筋で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top