ジュンテウチウドンカボウヒロシマホンテン

純手打うどん香房 広島本店

082-276-1388

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

多賀 靖人 氏 タガ ヤスヒト

両親を手伝うために料理人に。「うどん」に魅せられ、一心に励む

1976年、香川県生まれ。23年前に父親が丸亀市の【凡蔵】にて修業後独立し、【純手打うどん香房 広島本店】の前身となる【讃岐うどん凡蔵】を開店。会社員として仕事するが、母親が過労で倒れたため、料理人になった。塩・水・小麦粉でつくる「うどん」にすっかり魅了され、この世界ににどっぷりはまる。両親とともに家業を盛り立て、26歳の時に高松の【池上製麺所】で修業。2018年7月より、2代目オーナー店主として活躍している。

専門ジャンル
うどん・そば
経験年数
23年
師匠
池上瑠美子
修業したお店
高松 池上製麺所(鶴市時代)
著者・出演
NHKにんげんドキュメント
グルメ雑誌 集英社(おとなの週末
全国お取り寄せランキングうどん部門全国1位

自慢の一品

麺の旨味を堪能できる『かしわ天湯だめ 五個』

【香房】の代名詞である麺の旨味を一番ダイレクトに感じられる一品。真昆布、伊吹島のいりこ、麺に合うようにブレンドしてもらった鰹節からとる出汁に、名物の『かしわ天』がついた店ダントツの一番人気です。

こだわりの食材

機械を使わず、手ごね、手切りにこだわる自家製の手打ち麺

機械を使わずに、手でこねて、足でこねて、一本一本包丁で丁寧に切る昔ながらの製法でつくる「うどん」が店の自慢。麺の旨味を大切に、心を込めて毎日手打ちされます。

こだわり食材

おもてなしの流儀

お客様を大切に思う心が温かみを感じさせる、心地良い空間

丁寧な仕事と接客を心掛けているという多賀氏。心を込めて手打ちした麺と、厳選した素材でとった出汁を使った料理でもてなしてくれます。営業は、麺がなくなり次第終了、というこだわりよう。

お子様連れのファミリーでも利用しやすい、小上がり席のある店

小上がりのテーブル席が2つあり、小さなお子様連れでも利用しやすいのが嬉しい。最大10名まで座れるので、家族・親族揃っての食事会にもおすすめです。

営業時間・定休日

営業時間

【月・水~金・祝前】
昼 11:30~14:15 (L.O.14:15)
【月・水~金・祝前】
夜 17:30~20:00 (L.O.19:15)広島県からの要請により感染症対策として営業時短を行ないます。夜は19:15LO 20時閉店となります。
【土・日・祝】
昼 11:00~14:30 (L.O.14:15)2021年3月より土日祝の営業開始時間が30分早い11時になりました。
【土・日・祝】
夜 週末 17:30~20:00 (L.O.19:15)広島県からの要請により感染症対策として営業時短を行ないます。夜は19:15LO 20時閉店となります。

定休日

火曜日 火曜日と第2第4月曜の夜。

純手打うどん香房 広島本店に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

西区/横川でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top