ギンザキタフク

銀座 きた福

050-5340-8000

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

鈴木 啓太郎 氏 スズキ ケイタロウ

極上の活蟹を目の前でさばいて調理する、至福のおもてなしを披露

1973年、静岡県出身。【銀座 きた福】店長・料理長。子供の頃から料理づくりが好きで、高校時代には箱根仙石原の名旅館【仙郷楼】の厨房でアルバイトを経験。そこで「日本料理をつくる楽しさ」に触れ、卒業後、同旅館に就職し、和食の修行を始める。さらなる研鑽のため、東京に移り、料亭や割烹で経験を重ね、2015年、今の店の開店時に現職。長年磨いた腕をベースに、活蟹を目の前でさばく唯一無二のコース料理を届ける。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
31年

自慢の一品

活蟹をさばいてすぐの刺身は驚きの旨さ!  『蟹のお刺身』

コースの蟹尽くしの最初は刺身からスタート。さばきたての蟹を流水で洗い、最高級の香深産利尻昆布の出汁にくぐらせ、身がきれいに開いた状態で簾にかけてご提供。お醤油をさっとつけてどうぞ。旨さに唸ります。

こだわりの食材

北海道の活蟹の巨匠が目利きした、たらば蟹や毛がにを空輸仕入れ

【きた福】のスタイルのルーツである札幌の活蟹専門店【花咲】と連携し、その大将が市場で目利きした蟹を毎日空輸仕入れ。品質・鮮度とも最上質の蟹が揃います。冬には、山陰から最高級の松葉蟹も入荷。

こだわり食材
タラバガニ 、 毛蟹

おもてなしの流儀

最上質な蟹を最高のおいしさで召し上がっていただける流儀を徹底

蟹はさばいてから1時間以内が味わいも食感も最上。そのおいしさを届けるため、料理人がお客様の目の前で活蟹をさばいて調理。殻から出す、ほぐすなども料理人が行うので、蟹尽くしコースを優雅に楽しめます。

銀座の格別の舞台。記念日ディナーには特製プレートをご用意

絶品の蟹料理は大切な人と味わうといっそう美味! ライブ感に富む料理人の調理も、食事の楽しさを盛り上げます。結婚記念日や誕生日などには、メッセージ入りデザートプレートをご用意。詳細はご予約時に承ります。

営業時間・定休日

営業時間

17:00~00:00 ※完全予約制

定休日

不定休

あなたにオススメのお店

銀座でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top