ギンザキタフク

銀座 きた福

050-5340-8000

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

北海道直送の活たらばや毛蟹が眼前で極上の皿に。蟹尽くしの贅沢にひたれる銀座の名店

【銀座 きた福】は活蟹料理の最高峰を堪能できる店。完全予約制によりコース料理を用意し、個室で一組ごとに料理人がつき、目の前で活蟹をさばくスタイルを徹底。北海道から毎日空輸で仕入れる鮮度抜群の蟹を、刺身・しゃぶしゃぶ・焼きなどで贅沢に味わい尽くせます。蟹三昧なら『活毛蟹と活たらば蟹のコース』、蟹と肉の両方を満喫するなら『尾崎牛と活たらば蟹のコース』がおすすめ。また、夏は鱧×蟹、秋は松茸×蟹、冬は松葉蟹尽くしなど、季節のコースも充実。蟹に合う地酒やワインも豊富で、『日本酒ペアリングコース』を合わせると極上の宴に。接待や会食、ご家族やご夫妻の記念日のお祝いなど、特別な日に出かけたい至福の場所です。

銀座 きた福
これだけは食べてほしいベスト3

炭火焼きで丁寧に仕上げ、蟹本来の味を引き出す『焼き蟹』

繊細な火加減で炭焼きすることで、水分がほどよい加減に蒸発し、旨みが凝縮。最初はそのままで、その後にすだちや淡路産藻塩をちょっとつけてどうぞ。ホクホクのおいしさ、きれいな余韻にひたれます。

メニューを見る

炭火焼きで丁寧に仕上げ、蟹本来の味を引き出す『焼き蟹』

季節の逸品食材で彩る前菜も楽しみ『上賀茂茄子と鮑の旨煮』

前菜の一例。京都・上賀茂産の伝統野菜、賀茂茄子と黒アワビを贅沢に合わせ、岡山産天然スッポンの出汁で煮て仕上げる手間ひまかけた一品。蟹尽くしの前の皿にも、旬の味覚を丹念に紡ぐのが【きた福】流。

季節の逸品食材で彩る前菜も楽しみ『上賀茂茄子と鮑の旨煮』

ミディアムレアからウェルダンまでの蟹身を堪能『しゃぶしゃぶ』

部位によって火入れ加減を変えて、頂点のおいしさを引き出し。脚はミディアムレア、爪はウェルダンで供します。ボイルで甘みが増したウェルダンは、何もつけずに食べるのが最上。蟹の概念が変わる味わいです!

ミディアムレアからウェルダンまでの蟹身を堪能『しゃぶしゃぶ』

料理人 / 鈴木 啓太郎 氏 (スズキ ケイタロウ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

極上の活蟹を目の前でさばいて調理する、至福のおもてなしを披露

1973年、静岡県出身。【銀座 きた福】店長・料理長。子供の頃から料理づくりが好きで、高校時代には箱根仙石原の名旅館【仙郷楼】の厨房でアルバイトを経験。そこで「日本料理をつくる楽しさ」に触れ、卒業後、同旅館に就職し、和食の修行を始める。さらなる研鑽のため、東京に移り、料亭や割烹で経験を重ね、2015年、今の店の開店時に現職。長年磨いた腕をベースに、活蟹を目の前でさばく唯一無二のコース料理を届ける。

プロフィールを見る

鈴木 啓太郎 氏

銀座 きた福の店舗情報

基本情報

店名 銀座 きた福
TEL

050-5340-8000

03-6280-6368

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ各線 銀座駅 徒歩5分
JR各線 新橋駅 徒歩5分
アクセス 東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」より徒歩5分/JR・地下鉄各線「新橋駅」より徒歩5分
住所 東京都中央区銀座7-4-5 745ビル3F 地図を見る
営業時間
17:00~00:00 ※完全予約制
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
30000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX

設備情報

キャパシティ 宴会・パーティー時 着席:20人
席数形態 完全個室あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
ホームページ http://kanikitafuku.com/ginza

銀座・有楽町・新橋・築地×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top