ギヲンタオテイ

ぎをん 桃庭

050-5340-6727

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

祇園エリアで希少な中国料理店。極上の料理と共に楽しむしっとりとした時間を満喫

大人が集う祇園の一角に佇む【ぎをん 桃庭】は、築100年を超える町屋をリノベーションした中国料理店です。和の趣の中でいただく極上の料理は、素材の持ち味を存分に生かした京風中華。本場の心意気が感じられながらも、どこか親しみを覚える美味しさが詰まっています。食材は数多ある中から、料理長がそれぞれの食のエキスパートたちと連携を図り買い付け。素材の味を存分に引き出す味付けで、食材に新たな魅力と旨みを構築してくれます。食材同士がしっかりと繋がることで更に美味しさが昇華。店内はプライベートな時間を過ごせる個室から80名ほどまで対応できる広々とした広間も完備。中と和の見事な融合を堪能してみませんか。

ぎをん 桃庭
これだけは食べてほしいベスト3

磯の香りが食欲をくすぐる『美食あわびの姿蒸し あおさあんかけ』

刺身で食せる鮮度抜群のあわびをスープで蒸しあげ、半生状態に調理されていることで、食感や旨みが凝縮されています。あおさのりを使った塩味の餡かけが、海の幸の魅力を引き出しています。

メニューを見る

磯の香りが食欲をくすぐる『美食あわびの姿蒸し あおさあんかけ』

蟹の旨みもジューシーさも、存分に堪能できる『桃庭名物かにのぴりから』

特大サイズの「ずわい蟹」を、半身に殻が付いた状態で一度油で揚げ、外側をコーティーング。ピリ辛の特製ダレを絡めれば完成します。【ぎをん 桃庭】を代表する逸品。

蟹の旨みもジューシーさも、存分に堪能できる『桃庭名物かにのぴりから』

四川料理の師匠直伝。辛み、旨みがクセになる『石焼麻婆豆腐 (辛口)』

本場中国の方にも美味しいと絶賛される『麻婆豆腐』。花椒や油・調味料、本場の香辛料などをブレンドした、四川スタイルの一皿です。焼き上げた土鍋で登場するので、熱々の状態でいただけます。

四川料理の師匠直伝。辛み、旨みがクセになる『石焼麻婆豆腐 (辛口)』

料理人 / 佐合 雅司 氏 (サゴウ マサシ)

専門ジャンル:広東料理

小さなころからの憧れと「食」への興味から料理人を志して

1981年、岐阜県生まれ。幼いころから料理人という仕事を夢として持ち続けたことが、料理の世界に入ったきっかけとなった。愛知県内にあった【小牧ロイヤルホテル】で料理人としてのキャリアをスタート。その後、【オークラホテル】で料理長を務めていた師匠の下で、広東料理に目覚める。以降は、師匠と共に厨房に立ち、さまざまな料理の技を磨き続けてきた。縁に導かれ、2016年9月【ぎをん 桃庭
】の料理長に就任。

プロフィールを見る

佐合 雅司 氏

ぎをん 桃庭の店舗情報

基本情報

店名 ぎをん 桃庭
TEL

050-5340-6727

075-531-2357

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 京阪本線 祇園四条駅 徒歩7分
阪急京都本線 河原町駅 徒歩9分
アクセス 京阪本線「祇園四条」6番出口から徒歩7分、阪急京都本線「河原町」1番出口から徒歩9分。
住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-120 地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円
【ランチ】
2000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, UC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 80人 ( 宴会・パーティー時 着席:80人 )
席数形態 完全個室あり
会食向け座席あり
デート向け座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり
ホームページ http://www.gion-taotei.com

このお店からのお知らせ

2018.03.06

宴会おすすめプランのご紹介

飲み放題が3時間付いた『芸舞妓さんプラン』は、京都ならではの魅力がたっぷりと詰まったコースです。観光で祇園を訪れる方との一席に、ぜひご検討ください。

もっと見る

このお店のInstagramを見る

祇園・岡崎・清水寺のアクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・岡崎・清水寺で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top