すし 幸徳(中央区 寿司)のグルメ情報 | ヒトサラ

スシコウトク

すし 幸徳

  • ジャンル 寿司
  • 平均予算 ディナー:25000円 ランチ:8000円
  • 最寄り駅 薬院駅 徒歩5分
  • 定休日 不定休

092-531-2311

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

昼・夜とも限定7席の至福の空間。日々変化し、進化する鮨を楽しめる高砂の隠れ家

福岡・高砂の路地に佇む【すし 幸徳】。無垢のカウンター7席が迎える店内に入ると、贅沢な空気感に包まれます。目の前にそびえる木曾檜の氷式冷蔵庫の中には、全国から集まった旬のとびきりの魚介がぎっしり。理想的な湿度と温度で保たれるタネは、一つ一つの鮮度と旨みが抜群です。赤酢を合わせたシャリとのなじみもよく、口の中で渾然一体となってとろける様は、まさに鮨のおいしさの頂点。メニューはつまみ・握り・お椀からなる『おまかせコース』のみで、昼は5000円~、夜15000円~。店主・森下幸徳さんの温かなもてなしが心地よく、自然体で楽しめるのも魅力。おいしい鮨で自分を励まし、元気をもらえる名店です。

すし 幸徳
これだけは食べてほしいベスト3

とろける食感と香ばしさが一体となった逸品『穴子』 ※『おまかせコース』の一例です

お客様から「口の中で消えるよう」とのご感想もいただく、フワフワでとろける食感が絶妙。長崎県対馬海域の天然穴子を丁寧に煮て、握る前に笹の葉の上で焼き上げてからご提供。ツメとの相性も抜群です。

メニューを見る

とろける食感と香ばしさが一体となった逸品『穴子』 ※『おまかせコース』の一例です

その日の最上級の高級魚を握りに 『赤ムツ』 ※『おまかせコース』の一例です

長崎県対馬ブランドの高級魚、赤ムツ(ノドグロ)は脂の旨さが格別。炙って香りを立たせ、身にほどよく脂が浮き出た頃合いがおいしさの頂点。とろける旨さのタネが、口の中でシャリとともに美しくほどけていきます。

その日の最上級の高級魚を握りに 『赤ムツ』 ※『おまかせコース』の一例です

シメの近くで味わうと、ホッと落ち着く『カイワレ』 ※『おまかせコース』の一例です

福岡の農家から直接買い付ける、手摘みのカイワレ菜を漬物状にしたタネ。最初は「鮨にカイワレ?」とおっしゃっていた方も、一度味わうとファンになっていただける握り。種子島の天日塩と真昆布で漬けています。

シメの近くで味わうと、ホッと落ち着く『カイワレ』 ※『おまかせコース』の一例です

料理人 / 森下 幸徳 氏 (モリシタ コウトク)

専門ジャンル:寿司

幸せな縁から集まる全国の旬のネタを、極上のつまみと握りに

1976年、広島県出身。中学生の頃、鮨職人になることを決め、福岡・中洲の鮨店で研鑽を重ねる。28歳で大野城にて【すし 幸徳】をオープンして独立。2015年に現在の高砂に移転する。鮨職人としての節目ごとに、食材にこだわりを持つ生産者や鮮魚店との幸福な出会いを得て、日本各地の選りすぐりの旬の魚介、米やわさびなどを仕入れ。丁寧な仕込みと独自の本手返しの技で、口の中でふわりととろける絶品の鮨を供する。

プロフィールを見る

森下 幸徳 氏

すし 幸徳の店舗情報

基本情報

店名 すし 幸徳
TEL

092-531-2311

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 西鉄大牟田線 薬院駅 徒歩5分
アクセス 薬院駅2番出口より博多駅方面へ。渡辺通西の交差点を右折。3つ目の角を左折し左手。
住所 福岡県福岡市中央区高砂1-22-10 恵比須ヒルズ1F 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 12:00~15:00
ディナー 18:00~
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
25000円
【ランチ】
8000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 7人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

天神×寿司のアクセスランキング

もっと見る

天神でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

天神で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top