スミビジドリビシュアヤムヤ

炭火地鶏・美酒 あやむ屋

050-5263-5793

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

基本を忠実に守り伝統の味わいを今に引き継ぐ、王道の焼き鳥の味

新しい味わいがどんどんと出てくる中、いつも変わらない基本の味を守り続ける【炭火地鶏・美酒 あやむ屋】。同業者が頻繁に通う、焼き鳥屋の聖地ともいえる存在の一件です。使っている肉は兵庫県産丹波地鶏。旨みが強く、しっかりと歯ごたえがありつつも硬くなりづらいのが特徴です。養鶏場から直接仕入れる中で肉の状態を店主がしっかりと見極め、それぞれの部位を一番おいしい状態で味わえるように調節。その後丁寧に一本一本串うちをし、大ぶりで食べやすい一本の焼き鳥になるのです。また、店自慢の『つくね』は、部位を選んで店内でミンサーにかけ、旨みと歯ごたえのバランスが絶妙。真に美味しい焼き鳥を食べたい時に足を運ぶ店です。

炭火地鶏・美酒 あやむ屋
これだけは食べてほしいベスト3

素材の力を発揮した『ねぎま(塩/タレ)』

密度が高い東京の千住ネギと丹波地鶏のコントラストが絶妙な一串。ネギの甘みと鶏肉のコクを交互に味わっても一緒に味わっても美味です。

メニューを見る

素材の力を発揮した『ねぎま(塩/タレ)』

ジュワっと広がる肉汁がやみつきになる『つくね(タレ/塩)』

首とモモの肉を店でミンサーにかけています。ジューシーで旨味が強い逸品。タレは自家製で、さっぱりとした後味です。

ジュワっと広がる肉汁がやみつきになる『つくね(タレ/塩)』

一羽から少ししか取れない希少な『せせり(塩/スパイス/タレ)』

大きめにカットされた首肉は弾力があって、噛むほどに美味しいエキスが溢れ出ます。3つの味付けがありますが、お勧めは塩。

一羽から少ししか取れない希少な『せせり(塩/スパイス/タレ)』

料理人 / 永沼 巧 氏 (ナガヌマ タクミ)

専門ジャンル:和食全般

美味しい焼き鳥を目指し、多彩な技を吸収した料理人

1966年生まれ、北海道札幌市出身。料理が好きで、大阪にある焼き鳥屋で修業を開始。様々な焼き鳥を知りたくて、半年ずつ色々な店を渡り歩き知識を深めたという徹底ぶり。その後【炭火地鶏・美酒 あやむ屋】をオープンし、日々基本を忠実にして料理作りに打ち込んでいる。

プロフィールを見る

永沼 巧 氏

炭火地鶏・美酒 あやむ屋の店舗情報

基本情報

店名 炭火地鶏・美酒 あやむ屋
TEL

050-5263-5793

06-6455-7270

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR大阪環状線 福島駅 徒歩2分
阪神電鉄本線 新福島駅 徒歩3分
アクセス 大阪環状線「福島駅」より徒歩2分。
住所 大阪府大阪市福島区福島5-17-39 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
17:30~22:30 (L.O.22:00)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【通常】
6000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 17人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
備考 ※クレジットカードは10000円以上で利用可。

このお店のクチコミを見る

福島×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

福島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

福島で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top