カコウオカモト

佳肴 岡もと

050-5263-4956

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

選りすぐりの酒と技を凝らした旬の『おまかせ』を求め、今宵また、この店へ

「一足伸ばして来ていただけるお店」を目指す、と語る【佳肴 岡もと】の主人・岡本良太さん。カウンター8席の割烹スタイルでいただけるのは、『おまかせ』のみ。こよなくお酒を愛する岡本さんが全国から選りすぐりの酒を揃え、酒の肴に通じる料理を盛り込みながら、全10品ほどを供します。食材の柱は明石直送の魚介や契約農家の野菜。これを旨みを引き出す繊細な技と見た目に美しい盛付で仕上げます。この絶品の料理に加えて『八寸』を出来立てで1品ずつ出す酒飲みを喜ばせるユニークな工夫などが評判を呼び、岡本さんの願い通り、遠くから足を運ぶ常連客も多い人気店に。酒党でもそうでなくても、うまいもんを求める人が今宵も集います。

佳肴 岡もと
これだけは食べてほしいベスト3

状態の良い魚を熟成させて旨みを引き出す『お造り』

例えば鰆なら骨付きのまま1週間ほど氷温で寝かすなど、魚はほぼすべて熟成。旨みが増しよりお酒に合う味に。

メニューを見る

状態の良い魚を熟成させて旨みを引き出す『お造り』

上質な脂がのる対馬直送の生サバからつくる『鯖寿司』

鯖と相性の良いすぐき(酸茎)を合わせて。シャリに茎を混ぜ、全体を葉で巻きます。夏には本しば漬けと紫蘇の葉で。

上質な脂がのる対馬直送の生サバからつくる『鯖寿司』

奥行きのある出汁のおいしさをじっくり堪能したい『鱧と松茸の煮物碗』

羅臼産昆布4、利尻産昆布6の比率で。店で削る枕崎の本枯れ節からとられる出汁は、すっきりとした中に豊かな風味。

奥行きのある出汁のおいしさをじっくり堪能したい『鱧と松茸の煮物碗』

料理人 / 岡本 良太 氏 (オカモト リョウタ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

お酒も料理も高い満足を提供する京料理の精鋭

1981年、広島県生まれ。職人に憧れ、なりたい職業のひとつであった料理人を目指して辻調理師専門学校へ。在学中に、吉兆創業者・湯木貞一の著作や懐石などの精神に触れて、日本料理を志す。【京都吉兆】【上賀茂秋山】など名だたる店で腕を磨き、2013年独立。「お酒もお料理も満足できる」「1人1人のお客様と直接向き合える」店という夢を実現した。開店1年目にしてミシュランに掲載された若き実力派料理人。

プロフィールを見る

岡本 良太 氏

佳肴 岡もとの店舗情報

基本情報

店名 佳肴 岡もと
TEL

050-5263-4956

075-551-1055

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 京阪本線 清水五条駅 徒歩15分
アクセス 京都駅から市バス(202、206)で「馬町」下車。停留所から徒歩2分
住所 京都府京都市東山区常盤町470-4 地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~ (L.O.22:00)
定休日 月曜日
※最終週のみ日曜日休み

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円

設備情報

キャパシティ 7人 ( 宴会・パーティー時 着席:7人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

ネット予約カレンダー

201907
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24× 25× 26 27× 28
29× 30 31× 1 2 3 4
201908
29 30 31 1 2× 3 4
5× 6 7× 8 9 10 11
12× 13 14 15 16 17 18×
19× 20× 21× 22 23 24 25
26× 27 28 29 30 31 1

空席あり 残りわずか ×受付終了

このお店のクチコミを見る

祇園・東山×日本料理・懐石のアクセスランキング

もっと見る

祇園・東山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

祇園・東山で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top