スシサイ ワキチ

鮨菜 和喜智

  • ジャンル 鮨・寿司
  • 平均予算 ディナー:20000円
  • 最寄り駅 円山公園駅 徒歩5分
  • 定休日 月曜日

050-5263-2794

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

田村 光明 氏 タムラ ミツアキ

偶然出会った鮨の世界が、その後の人生を大きく左右した

1970年、小樽生まれ、札幌育ち。大学を中退し、東京へ。手っ取り早く飯にありつけるとアルバイトで入ったのが鮨の大衆店の洗い場。アルバイトから社員へ昇進。鮨に開眼し、瀬田の【寿司久】で腕を磨く。6年の修業の後、地元の北海道へ。32歳で【鮨菜 和喜智】をオープン。店は2007年に改装し、おまかせ1本の現在のスタイルに。

専門ジャンル
寿司
経験年数
31年

自慢の一品

流行や既成概念に固執せずに、日々握りを研究中

煮切った酒で軽く火入れをしたのが、苫小牧産北寄貝。流行の炙りにしても、昆布で魚介を締めるのも魚の味を本当に引き出しているとは思えない。そうして仕事を施したのがこの握りです。

こだわりの食材

広大な北海道の魚介も、産地まで厳選して仕入れています

秋に来ていただけたならば、もっともっと北海道のネタが揃うのですが。今の時期は貝類などが北海道産です。煮ても焼いても何をしてもおいしいキンキなど、やはり北海道のネタにもこだわっていきたいです。

こだわり食材
鮮魚全般 、 アワビ 、 貝柱/ホタテ

おもてなしの流儀

日々進化する魚への考え方を、きちんと握りに反映

次にお店へ来ていただいた際に、同じネタであってもさらにおいしくなっていたい。日々、そんな思いで魚介の旨みをどう引き出すかばかり考えています。お客様にもそれを楽しみに訪れていただきたいですね。

こだわりの酒肴で大人の飲みを楽しんでください

お酒をゆっくり楽しんでもらうため、5品のつまみは酒を呼ぶことに注力しています。例えば、甘エビの雲丹醤油和え、もしくはつぶ貝の肝和えなど、深い味わいのつまみが多いですね。大人の夜を過ごしてください。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
18:00~ (18:00~/20:30~ 二交代制)

定休日

月曜日 月に1回火曜休み

鮨菜 和喜智に行った2人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

円山公園/西28丁目でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top