スシサイ ワキチ

鮨菜 和喜智

  • ジャンル 寿司
  • 平均予算 ディナー:20000円
  • 最寄り駅 円山公園駅 徒歩5分
  • 定休日 月曜日

050-5263-2794

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

札幌の鮨をけん引する、注目の若手の鮨職人

名店ひしめく鮨激戦区・札幌の中でもひときわ異彩を放つのが【鮨菜 和喜智】です。店主の田村光明氏は、東京瀬田の【寿司久】を皮切りに江戸前鮨を学び、2003年に地元・札幌で独立。赤酢のシャリや炙りなど、流行りの握りはそれが本当に正しいのかを自問自答。流行に左右されずに研究を重ね独自の解釈を交えながら、握りを披露していきます。最近、氏が熱心なのが鮨の熟成です。塩や昆布、時間や季節を見極めながら、どう魚の魅力を引き出すかに注力しています。2007年の改装時には、おまかせ1本のコースに変更。ネタのグレードを上げた分、価格もアップ。しかしながら、この店の数カ月先まで埋まる予約を見れば、その人気は一目瞭然です。

鮨菜 和喜智
これだけは食べてほしいベスト3

人気の2ネタを美しい握りで提供する『毛蟹』

稚内虎杖浜産の毛蟹と積丹産のバフンウニを一度和えてから握りに。赤酢を引き立てる、コクのある味わいになっています。

メニューを見る

人気の2ネタを美しい握りで提供する『毛蟹』

肝と一緒に味わうと旨さ倍増の『ウマヅラハギ』

初夏の旬として提供された噴火湾産のウマヅラハギ。塩で締めて3日間ほど熟成させることで、白身の持つ繊細な滋味がより一層際立っています。

肝と一緒に味わうと旨さ倍増の『ウマヅラハギ』

美しい艶と赤みを帯びる『サクラマス』

寿都産サクラマスの昆布締め。ねっとりと濃厚な旨みと、キレの良い脂が共存する握りです。軽く昆布で締めた仕事が見事。

美しい艶と赤みを帯びる『サクラマス』

料理人 / 田村 光明 氏 (タムラ ミツアキ)

専門ジャンル:寿司

偶然出会った鮨の世界が、その後の人生を大きく左右した

1970年、小樽生まれ、札幌育ち。大学を中退し、東京へ。手っ取り早く飯にありつけるとアルバイトで入ったのが鮨の大衆店の洗い場。アルバイトから社員へ昇進。鮨に開眼し、瀬田の【寿司久】で腕を磨く。6年の修業の後、地元の北海道へ。32歳で【鮨菜 和喜智】をオープン。店は2007年に改装し、おまかせ1本の現在のスタイルに。

プロフィールを見る

田村 光明 氏

鮨菜 和喜智の店舗情報

基本情報

店名 鮨菜 和喜智
TEL

050-5263-2794

011-640-3768

※予約・お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 徒歩5分
アクセス 札幌市営地下鉄東西線「円山公園駅」徒歩5分
住所 北海道札幌市中央区南二条西25-1-22 大きな地図を見る
営業時間
【火〜日・祝・祝前】
18:00〜 (18:00〜/20:00〜 二交代制)
定休日 月曜日
月に1回火曜休み

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
20000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 7人
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • 少人数でもOK
  • 全面禁煙

このお店からのお知らせ

2015.08.10

<ヒトサラSpecial>「北の恵みをまるごと味わう 札幌の美食店」に掲載中

鮨、ジンギスカン、フレンチ、和の名店とジャンルも豊富

もっと見る

大通公園・円山周辺×寿司のアクセスランキング

もっと見る

大通公園・円山周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大通公園・円山周辺で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top