トリシゲ

鳥茂(とりしげ)

050-5871-0900

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

創業からの技を継承しつつ、新たなもつ焼きも意欲的に開発する新宿の老舗

創業は昭和24年で、その頃の焼鳥といえば豚モツが一般的でした。以来、実直に鮮度にこだわるもつ焼きを提供し続け、今や東京を代表するもつ焼きの老舗に。現在は三代目が店を仕切り、昔ながらのもつ焼きを守りつつ、和牛サーロインなども取り入れ、新たなメニュー開発にも意欲的。シロやガツ、こめかみ、脳みそなど、珍しい串焼が豊富に揃う理由は、毎日、豚を丸ごと25頭ほど仕入れるから。中でも、豚2頭でやっと1本になる上タンは小気味良い食感とタン本来の旨味が楽しめる逸品です。“上”に使うタンは日頃、動かさないため、柔らかく脂乗りも良い、のど元のわずかな部分。サクリと心地良い噛み応えの後で、甘い肉汁と脂がほとばしります。

鳥茂(とりしげ)
これだけは食べてほしいベスト3

1人前で2頭分のタンを使用する『上タン』

タンの中でも一番運動しない根元の部分だけを2頭分使います。脂が乗って食感はコリコリの極上品です。

メニューを見る

1人前で2頭分のタンを使用する『上タン』

定番メニューがずらり。『串焼各種』

レバー/シロ/タン/タンモト/ハツ/コブクロ/ピーマン肉詰め/コメカミ/混合などの定番メニュー。

定番メニューがずらり。『串焼各種』

つくね

こちらも創業時からある定番メニュー。つなぎは一切使用せず、豚のなんこつなども入っています。

つくね

料理人 / 酒巻 祐史 氏 (サカマキ ユウジ)

専門ジャンル:和食全般

祖父と父の背中を見ながら、もつ焼き一筋。

昭和25創業のもつ焼き店【鳥茂】の3代目。23歳でこの世界に入り、その後【鳥茂】一筋、もつ焼きの技を極める。師匠は初代の祖父と2代目の父。2代目の急な他界により若くして店主に。

プロフィールを見る

酒巻 祐史 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

鳥茂(とりしげ)の店舗情報

基本情報

店名 鳥茂(とりしげ)
TEL

050-5871-0900

03-3379-5188

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR各線 新宿駅 徒歩1分
都営各線 新宿駅 徒歩1分
アクセス 東京メトロ丸ノ内線、JR各線、京王各線、小田急小田原線、都営大江戸線、都営新宿線「新宿」駅より徒歩1分
住所 東京都渋谷区代々木2-6-5 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
17:00~01:00 (L.O.00:00) ※最終入店 00:00
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
7000円
コース:2000円~

設備情報

キャパシティ 85人 ( 宴会・パーティー時 着席:85人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙

カウンター席:禁煙/テーブル席:喫煙可

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

お店に行った18人が
こんなシーンで利用しています

友人/同僚と100%

デート16%

接待/会食19%

食事会58%

記念日/お祝い6%

このお店のクチコミを見る

新宿・代々木×和食のアクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する