アジトコロタカサキ

味処高崎

050-5870-0697

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

素材に自信あり、春夏秋冬、金沢の美味が集う老舗割烹

金沢の観光の名所のひとつ、長町武家屋敷から歩いてすぐ。風情溢れる町の情景に溶けこむように佇むのが創業より47年の歴史を刻む【味処 高崎】です。郷土の味覚を奇をてらわずにシンプルに楽しませる割烹では、春はホタルイカやガスエビ、夏は天然の岩牡蠣や加賀野菜、秋は底びき漁の毛蟹や甘エビ、冬は加能ガニや寒ブリと、まさに春夏秋冬、味わうべき名物料理を用意しています。さらに金沢の郷土料理である『鴨の治部煮』や『ノドグロの塩焼き』など、郷土の味も充実。そこに豊富に用意された石川県の地酒が寄り添えば、金沢の夜を満喫できることうけあいです。

味処高崎
これだけは食べてほしいベスト3

春の時期だけのお楽しみ『ホタルイカ石焼』

たっぷりと身の詰まった旬のホタルイカを熱々の石の上で焼くだけというシンプルな料理ですが、焦げた肝の香ばしさが日本酒を呼ぶ逸品です。透明感のある小さな身が表情を変え赤くぷっくり色づけば、食べどきです。

メニューを見る

春の時期だけのお楽しみ『ホタルイカ石焼』

天然岩牡蠣

天然岩牡蠣

のどぐろ焼き

正式名は「あかむつ」金沢といえば「のどぐろ」と言われるほど有名で、やはりあぶらが乗ったものの焼きは
格別です

のどぐろ焼き

料理人 / 大門 晃久 氏 (ダイモン アキヒサ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

高崎一筋で、2代目料理長に就任。今なお実直に食材と向きあう

1980年、石川県生まれ。緑豊かな奥能登・珠洲で生まれ育ち、18歳で【味処 高崎】へ入店。以来、高崎一筋で腕を磨き、先代ゆずりの丁寧な仕事を提供し続けている。約3年前より料理長に就任。

プロフィールを見る

大門 晃久 氏

味処高崎の店舗情報

基本情報

店名 味処高崎
TEL

050-5870-0697

076-231-0116

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR北陸本線 金沢駅
アクセス バス停下車後日銀を東急ホテル側に渡り間の道を真直ぐ突き当たり広場前を右側に歩き武家屋敷入口横に有り。
住所 石川県金沢市長町1丁目2-22 地図を見る
営業時間
17:00~22:00
定休日 日曜日
6月のお休みは、9日、16日、17日、23日、30日

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【通常】
7500円
コース料理(4500円~、
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

席数形態 個室、カウンター、3~4人席、5~6人席、7~8人席、10人席、20人席、30人席
駐車場 なし

近辺の駐車場の一時間サービス券あり

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.kanazawatakasaki.com

ネット予約カレンダー

201906
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19× 20 21 22× 23×
24 25 26 27 28 29 30×
201907
1× 2× 3× 4× 5× 6× 7×
8× 9× 10× 11× 12× 13× 14×
15× 16× 17× 18× 19× 20× 21×
22× 23× 24× 25× 26× 27× 28×
29× 30× 31× 1 2 3 4
201908
29 30 31 1× 2× 3× 4×
5× 6× 7× 8× 9× 10× 11×
12× 13× 14× 15× 16× 17× 18×
19× 20× 21× 22× 23× 24× 25×
26× 27× 28× 29× 30× 31× 1

空席あり 残りわずか ×受付終了

このお店からのお知らせ

2019.06.04

岩牡蠣・若鮎入荷中

石川県産毛ガニ

お勧めはのどぐろ 白ガスエビ
郷土料理 鴨治部煮

当店名物 カニクリームコロッケ
創業の味 「ビフテキ」

もっと見る

香林坊・片町×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

香林坊・片町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

香林坊・片町で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top