カイセキオウテイアン

懐石 鶯啼庵

050-5871-3938

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

四季を移す見事な日本庭園を前に舌鼓をうつ

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

里山の自然が残る八王子のひよどり山周辺。その裾野に広大な敷地を構える日本料理の名店【鶯啼庵】は、近隣の方はもとより、遠来の客人も多く迎え、都心から近い「市中の山居」として長年愛されています。板場を率いるのは、京都の料亭で腕を磨いた安澤料理長。京野菜などの全国の旬食材を選りすぐり、季節を映す懐石料理を披露。京料理の伝統を守りつつ、常に新たな美味しさを探究しているため、伝統と新しさが調和した印象深い料理が多いのが魅力です。数寄屋建築に大小20室ほどの個室を設え、全室が日本庭園に面するため、四季折々の風景を愛でられるのも格別の贅沢。「またここで幸せな時間を過ごしたい」と思える至福の食体験が叶います。

懐石 鶯啼庵
これだけは食べてほしいベスト3

香り高く、凛と澄んだ出汁の旨みに心が和らぐ『お椀』

日本料理の原点である出汁は、京料理伝統の香り高く気品ある旨みを追求。天然の利尻昆布をたっぷり用い、毎日、丁寧に引いています。繊細な味わいの出汁と季節の椀種との調和も見事で、優しく奥深い味に癒されます。

メニューを見る

香り高く、凛と澄んだ出汁の旨みに心が和らぐ『お椀』

自家製味噌の旨みと藁の香りが五感に響く『銀鱈西京漬の藁焼き』

脂の乗った銀鱈を自家製西京味噌に漬け込み、程よく柔らかくなった身のみを使用。藁を敷いた杉板に挟んで火入れする高度な調理法による、香ばしさと身のふんわり感が絶品。記憶に残る味わいです。晩秋の皿の一例。

自家製味噌の旨みと藁の香りが五感に響く『銀鱈西京漬の藁焼き』

蟹と菊の彩りが海老芋に華を添える『海老芋の五彩餡掛け』

秋から冬の京野菜の代表格、海老芋の持ち味を堪能できる逸品。素揚げした海老芋に琥珀色の葛餡をかけ、ずわい蟹や菊を合わせて晩秋の彩りと風情を表現。食材と餡の旨みが渾然一体となり、心がほどける美味しさです。

蟹と菊の彩りが海老芋に華を添える『海老芋の五彩餡掛け』

料理人 / 安澤 誠一 氏 (アンザワ セイイチ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

季節の詩情と滋味が宿る京料理の醍醐味を一期一会の懐石で披露

1959年、東京都生まれ。【懐石 鶯啼庵】料理長。子どもの頃から「料理で人を幸せにしたい」という夢があり、大学在学中に調理師専門学校の門を叩く。その後は料理の道に専念し、専門学校卒業後、高度な料理技法を誇る「京料理」の世界へ飛び込む。京都の一流料亭で約10年修行後、今の店との縁を得て、八王子へ。さらなる研鑽を重ね、2018年に現職に就任。季節の移ろいを映す、その日でこその料理を誠実な手仕事で繰り出す。

プロフィールを見る

安澤 誠一 氏

ユーザー投稿写真

懐石 鶯啼庵の店舗情報

基本情報

店名 懐石 鶯啼庵
TEL

050-5871-3938

042-691-5500

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 JR各線 八王子駅
アクセス 中央高速八王子インター第2出口より約3分/西東京バス「尾崎」バス停より徒歩5分
住所 東京都八王子市尾崎町129 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~15:30 (L.O.14:00) 完全予約制ではありませんが、事前予約をおすすめします。
【平日】
ディナー 17:00~21:30 (L.O.19:30) 完全予約制ではありませんが、事前予約をおすすめします。
【土・日・祝】
11:30~21:30 (L.O.19:30)
定休日 水曜日
4月・11月・12月は無休。年末年始休業 

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
11000円
【ランチ】
7000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 200人
席数形態 20室ほどの大小の広間と個室があり、椅子席・掘りごたつ席・座敷を用意。
駐車場 あり

80台

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.outeian.jp

よくある質問

懐石 鶯啼庵に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

八王子でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

八王子で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2023年1月1日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する