ホシイママイッキョウ

肆一饗

050-5870-5715

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

三浦 憲一郎 氏 ミウラ ケンイチロウ

尊敬する料理人の料理に感動。飲食の道を志す

1988年、広島県生まれ。16歳の時、修業をしていた和食店の料理長がつくる料理に感動。飲食の道を志す。県内外の和食店、炭火焼き店、イタリア料理店、フランス料理店などで経験を積んだのち、地元広島で開業。現在3店舗を経営するオーナーである。お店では、ゲストの要望があれば好みの料理を提供するなど、臨機応変に対応。訪れる人の“ほしいまま”を叶えるサービスで人気を博している。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
17年

自慢の一品

お酒のお供にもぴったり『雲丹しそ天ぷら』

使用するのは、北海道と広島で獲れた国産ウニ。そのため、「食材のグレードは高いです」と料理人も自信を覗かせます。サクッと軽い衣に、雲丹としそが絶妙にマッチング。お酒のお供にもぴったりのメニューです。

こだわりの食材

直接仕入れる九条葱。独特の甘みと香りを堪能できる

東広島市志和町の九条葱専門農家から、直接仕入れる九条葱は葱独特の甘みと香りを存分に楽しめる一品。魚介やお肉にも負けない地産食材は、『地穴子と間八の葱しゃぶ』などお店のさまざまなメニューで堪能できます。

こだわり食材
ねぎ

おもてなしの流儀

好みに合わせて臨機応変に対応。気軽に相談してみたい

ゲストからの要望があれば、食材のある限り希望の料理を提供するなど臨機応変に対応してくれる【肆一饗】。苦手な食材なども、伝えれば外してつくってくれるといいます。気軽に相談してみてください。

仕込みから入念に調整。ベストな状態でゲストに届ける

素材の旨みを最大限に引き出すため、食材によっては高湿恒温冷蔵庫で熟成を進めたり、真空低温調理を行うなど仕込みから入念に調整。ベストな状態でゲストのもとへ届けているそう。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
17:00~00:00 (L.O.23:00)

定休日

日曜日

空席確認・予約する

肆一饗に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

流川/薬研堀でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top