スシナヲキ

壽司 なを㐂

050-5871-1526

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

旬の食材にこだわっている

毎日港へ足を運んで目利きした、鮮度抜群の旬素材を堪能できる

店主自ら毎日港へ足を運び、目利きするというネタは鮮度に自信あり。「つい先ほどまで海で泳いでいた」という鮮度抜群の素材は、それぞれ種類や状態に合わせて寝かしを入れ、ベストなタイミングで提供されています。

地方の味を楽しめる

白身、青物、貝類など、金沢近海で収穫されるネタにこだわりあり

地元出身の店主が「金沢のおいしいもの」を厳選して提供。金沢港沖の定置網や、内浦長尾、氷見などで収穫された魚など、「近海もの」にこだわって仕入れています。特に白身、青物、貝類は見逃せません。

食器・内装にこだわっている

白木のカウンターを中心とした上質空間でリーズナブルな寿司を

L字型にのびた白木のカウンターは、高級店を思わせる設え。凛とした空気が漂う上質空間で、リーズナブルな寿司を気取らず味わえます。目指すのは「高級店」ではなく「庶民的な店」。心の通うおもてなしも。

日本酒にこだわっている

寿司に合う日本酒を厳選して豊富にラインナップ

素材を吟味して丁寧に醸造された質の高い日本酒を豊富にラインナップ。奥能登の棚田「千枚田」の米を能登杜氏がじっくり仕込んだ「千枚田」や、華のある吟醸香が香りたつ「加賀の月〈月光〉」など、地元の銘酒も。

ワインにこだわっている

味わいとコストのバランスで選んだ、寿司に合うワインも提案

「寿司といえば日本酒」という常識を超えて、醸造した酒という点では日本酒と共通点を持つワインとのマリアージュも提案。おいしさとコストのバランスを重視し、ワイン新興国であるチリやニュージーランドのものも。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

私がつくっています

北 直幸 氏

料理人
北 直幸 氏(キタ ナオユキ)

専門ジャンル: 寿司

魚を知り尽くした漁師が集う港の寿司店で腕に磨きを

1982年、金沢市生まれ。寿司店でアルバイトをしていたことをきっかけに、高校卒業後19歳で修業の道に。以来、故郷・金沢で寿司の素晴らしい食材使った、質の高いを追求し続けている。漁師の親方らも足を運ぶ港の寿司店に勤務していたことから、煮つけ、あら炊きなどの味付けは濃いめが基本。2020年5月に【壽司なを㐂】を開店。身近な大衆魚といわれるものにも光をあて、高い技術で素材の持ち味を輝かせる寿司を提供する。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~22:00

定休日

不定休

金沢駅・近江町市場・ひがし茶屋街×鮨・寿司のアクセスランキング

もっと見る

ひがし茶屋街でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

金沢駅・近江町市場・ひがし茶屋街で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年6月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top