ミヤコ

京~miyako~

050-5384-2762

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

薩 弘記 氏 サツ ヒロノリ

和の名店で日本料理の真髄を学び、京都の魅力を料理で伝える

1978年、京都府生まれ。16歳で料理の世界に飛び込む。和食の名店【京都 吉兆】で茶懐石を基本とした日本料理の技術を磨くとともに、素材を吟味し器を選び、目と舌で味わう料理の心得を学ぶ。その後、出張料理人、京都DAIMARU元料理指導員などとしても活躍。2020年【京~miyako~】のオープンとともに厨房に立ち、その腕をふるう。京都ならではの素材を生かしたオリジナルメニュー開発にも精力的に取り組んでいる。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
27年

自慢の一品

知られていない京都産合鴨の旨さを堪能『合鴨の蜂蜜味噌漬け』

京都というと京野菜が有名なようですが、実は和牛や地鶏、鴨など上質なお肉の素材も豊富に揃う恵まれた土地。知られざる京都産合鴨の深い旨みを堪能できる一皿です。しっとりと柔らかくコク深い鴨をぜひ味わって。

こだわりの食材

食通も唸るおいしさ! 朝びきフレッシュな京赤地鶏

美食家に愛される京赤地鶏は、きめ細かく繊細な肉質と、脂身の少ない深みのある味わいがその特徴。刺身でいただくと心地よい食感とねっとり濃厚な旨みが楽しめます。同店では他に香草焼きや唐揚げでも楽しめます。

こだわり食材
鶏肉全般

おもてなしの流儀

京都人も知らない「京都」を駆使した一期一会のおもてなし

京都肉と青果サワーを軸とした同店ですが、料理人のバックグラウンドを生かしたオススメメニューも日替わりで提供。まだ見ぬ京都の魅力に思いがけず出会えることも。一期一会のおもてなしを心ゆくまで堪能して。

カウンター越しのコミュニケーションも楽しみのひとつ

テーブル席、掘りごたつ風座敷、個室など、シーンに合わせてさまざまなセッティングで楽しめる同店ですが、気軽なカウンター席もオススメ。厨房で料理人が腕をふるう姿を眺めたり、会話を楽しんだりするのも。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 12:00~15:00 (L.O.14:30)
ディナー 17:30~03:00 (L.O.02:30)

定休日

不定休

空席確認・予約する

京~miyako~に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のInstagramを見る

あなたにオススメのお店

祇園でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top