ヨシズシ

吉鮨

  • 貯まる・使える

050-5870-2087

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

広島に【𠮷鮨】あり!仕事も心意気も江戸前の握りと旬のつまみを味わう幸せ

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

広島・本通りに凛と佇む【𠮷鮨】は中四国屈指の鮨の名店。東京で腕を磨いた店主・吉村さんが故郷で独立し、25年以上にわたり、江戸前の丁寧な仕事を披露。地元客に加え、県外の方にも、「旬の魚の持ち味と江戸前の技を堪能できる」店として愛されています。品書きはおつまみと握りで織りなす2種の『おまかせコース』。毎朝、店主が目利きして仕入れるその時季一番の鮮魚が、確かな技でより味わいを深め、すべてが主役となる輝き。1年米の旨みを引き立てる赤酢と塩の按配も絶妙で、シャリを味わう江戸前の粋を堪能できます。さらに、魚に合う日本酒やワインも充実。自然体で楽しめる雰囲気も心地よく、季節の酒肴と鮨に心から憩えます。

吉鮨
これだけは食べてほしいベスト3

季節、産地の違いを味わう『イカ』

夏は飾り包丁を入れた山陰の水イカ、冬は瀬戸内のねっとした甘さのコウイカ、季節ごとにイカの美味しさがあります。

メニューを見る

季節、産地の違いを味わう『イカ』

瀬戸内の恵みに江戸前の技が光る。看板鮨『チダイ』

瀬戸内を象徴する海の幸であるチダイ(小鯛)を、江戸前鮨の技法で仕込み、自家製おぼろ等を添えたオンリーワンの一貫。口のなかでストーリーが広がるような、奥深い味わいを楽しめる【吉鮨】の看板鮨です。

瀬戸内の恵みに江戸前の技が光る。看板鮨『チダイ』

穴子の脂を活かして、ふっくら仕上げた極上の『煮穴子』

瀬戸内海や対馬産など、その時季一番の穴子を吟味。脂の乗った穴子の白焼きは、脂が染みたツヤ感が絶妙で、旨みを引き出す塩も名脇役。ネタの穴子は水を使わず、酒のみで持ち味を頂点に。ツメの濃縮した旨みも極上!

穴子の脂を活かして、ふっくら仕上げた極上の『煮穴子』

料理人 / 吉村 憲治 氏 (ヨシムラ ケンジ)

専門ジャンル: 寿司

日々、「本日開店」の気持ちで、粋な江戸前の仕事を披露する

広島県生まれ。子供の頃から料理が好きで、大学時代に鮨に出会い、プロの世界へ。東京での修業時代に、江戸前の仕事の奥深さと料理人としての心構えを学び、日々精進。広島に戻り、今の店を35歳で創業して独立。以来、きめ細やかな手仕事ともてなしを提供し、中四国でも指折りの名店に育てる。「本日開店」を座右の銘とし、一日一日の仕事に真心を込め、お客様をお迎え。ゲストの心に響き、記憶に残る味と時を紡ぎ続ける。

プロフィールを見る

吉村 憲治 氏

ユーザー投稿写真

吉鮨の店舗情報

基本情報

店名 吉鮨
TEL

050-5870-2087

082-240-5300

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 広島電鉄各線 本通駅 徒歩4分
広島電鉄各線 立町駅 徒歩5分
アクセス 広島電鉄宇品1号線・2号線・7号線「本通駅」より徒歩4分
住所 広島県広島市中区本通8-11 ヤオキンビル1F 地図を見る
営業時間
ディナー 18:00~22:00
定休日 不定休
(基本、日曜・祝日)※日曜日・祝日の4名様以上でのご利用の場合は、お電話にてぜひご相談ください。

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
25000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 10人 ( 宴会・パーティー時 着席:10人 )
席数形態 会食向けの座席あり/デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※貸切の場合は可

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
備考 ※貸切は6名から

このお店からのお知らせ

2024-02-21

🎌下記の日曜日・祝日は営業します

2月25日(日)
3月20日(水・春分の日)

もっと見る

ネット予約カレンダー

ヒトサラPOINTが貯まる・使える

dポイント貯まる・使える

吉鮨に行った3人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

本通/立町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

本通/立町で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年3月5日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する