フジヤ

Fujiya1935

  • ジャンル 創作和食
  • 平均予算 ディナー:22000円 ランチ:13000円
  • 最寄り駅 堺筋本町駅 徒歩7分
  • 定休日 日曜日

050-5263-4707

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

独自の世界観が広がる、コンセプチュアルなモダンスパニッシュ

1935年創業の食堂を前身とする【洋食屋 ふじ家】。親子三代に渡って続くその店の名を継承する形で、4代目にあたる藤原哲也氏が2003年にオープンしたのが【Fujiya1935】です。ただし、ここで味わえるのは洋食ではなくモダンスパニッシュ。藤原氏は、スペイン・バスクにある、シェフが脳神経外科医としても知られる【レスグアルド】の出身。そこで学んだ「舌で感じた味を脳で集約し、そこに食べ手の経験や知識が結びついて人は始めて美味しいと感じる」という教えを活かし、「季節と記憶の食卓」をコンセプトとした料理を提供しています。料理を味わうまでのアプローチにもこだわった店は、【Fujiya1935】の世界観が満ち溢れています。

Fujiya1935
これだけは食べてほしいベスト3

春先のおよそ1ヶ月しか出回らない貴重な三島独活の優しき味わい『本ミル貝 三島独活』

大阪の伝統野菜で、その手間のかかる製法から、現在では一軒の農家でしか栽培されていない「三島独活」。香り高く、繊細で優しい味わいの独活に、春らしくミル貝を合わせました。フキノトウのソースでいただきます。

メニューを見る

春先のおよそ1ヶ月しか出回らない貴重な三島独活の優しき味わい『本ミル貝 三島独活』

富山産のホタルイカを惜しげも無く使った『ホタルイカとグリーンアスパラガスのソース リングイネ』

イカスミとトマトペースト、アサリ、ホタテの貝柱で出汁をとったソースをじっくりと乳化。リングイネの上にはスチームしたホタルイカをのせ、下にはホタルイカのペーストを忍ばせました。

富山産のホタルイカを惜しげも無く使った『ホタルイカとグリーンアスパラガスのソース リングイネ』

柑橘に重層的な味わいが混ざり合う『金柑とその皮を使ったクリーム バニラのパルフェ』

ブリゼ生地にカダイフや金柑クリームを添え、クリームチーズとホワイトチョコを混ぜた生クリーム、英国産のキャラメルなどをあしらいました。金柑の甘味や酸味、香りがさまざまな味わいと結びついた重層的な味わい。

柑橘に重層的な味わいが混ざり合う『金柑とその皮を使ったクリーム バニラのパルフェ』

料理人 / 藤原 哲也 氏 (フジワラ テツヤ)

専門ジャンル:スペイン料理

礎を築いたスペイン修業時代。師の教えが今のシェフを形作る

1974年、大阪府生まれ。実家は、1935年創業の【洋食 ふじ家】。料理人一家という環境で育つなか、料理人を目指す。調理師専門学校卒業後、ホテルに務め、24歳で渡伊。その後訪れたスペインで先進的な料理に魅せられ、バルセロナ近郊にある【レスグアルド】にて修業。脳神経外科医でもあるシェフのもとで、技術はもちろん料理に対する哲学などを学んだ。2003年帰国。【洋食 ふじ家】の名を継承し、【Fujiya1935】をオープンした。

プロフィールを見る

藤原 哲也 氏

Fujiya1935の店舗情報

基本情報

店名 Fujiya1935
TEL

050-5263-4707

06-6941-2483

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 大阪市営地下鉄各線 堺筋本町駅 徒歩7分
大阪市営地下鉄各線 谷町四丁目駅 徒歩8分
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線・大阪市営地下鉄中央線「谷町四丁目駅」3番出口より徒歩8分
住所 大阪府大阪市中央区鎗屋町2-4-14 地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
ランチ 12:00~ (L.O.13:00)
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 18:00~ (L.O.20:00)
定休日 日曜日
第1月曜

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
22000円
【ランチ】
13000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 16人 ( 宴会・パーティー時 着席:16人 )
席数形態 完全個室あり/半個室あり/会食向けの座席あり/デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

本町・淀屋橋のアクセスランキング

もっと見る

本町・淀屋橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

本町・淀屋橋で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top