シャトーハンテン

華都飯店

03-3587-9111

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

「医食同源」の思想に基づく伝統料理を供する、中国料理の名店

「食を通して中国の文化を日本に伝えたい」との想いから、中国料理研究家・馬遅伯昌さんが1965年に東京・三田に開業したお店。宮廷料理の流れを汲んだ北京料理や辛さが魅力の四川料理を融合し、「医食同源」の思想に基づく中国料理を提供しています。化学調味料を一切使わず、植物性の油のみを使用し、油の量も抑えた“食べ疲れしない味”が魅力。また、冬になると登場する『酸菜火鍋』(1~3月中旬まで提供)は、【華都飯店】のスペシャリテ。白菜を発酵させた酸菜を牡蠣や海老、豚肉などとともにじっくりと煮込むその味は、コクがあるのにあっさりとした味わい。酸菜が無くなり次第終了なので、お早めの予約をおすすめします。

華都飯店
これだけは食べてほしいベスト3

『酸菜火鍋』

白菜を発酵させた「酸菜」と、牡蠣や海老、ワタリガニ、凍り豆腐を加えてじっくり煮込んだ中国東北部の伝統料理。コースのみの提供で、前菜・デザート付きで1人前8000円(4人前から注文可能)。

メニューを見る

 『酸菜火鍋』

『土鍋鶏煮込みそば』

鶏ガラパイタンがベース。唇がぷるっとするほどコラーゲンたっぷりで、女性にも大人気です。

『土鍋鶏煮込みそば』

『牡蠣のチリソース炒め』

広島産の真牡蠣を使用した、牡蠣のエビチリソース炒め。大きくてぷりっとした牡蠣は弾力があり、濃厚です。

『牡蠣のチリソース炒め』

料理人 / 花井 秀典 氏 (ハナイ ヒデノリ)

専門ジャンル:中華全般

【華都飯店】ひと筋30年。伝統の味を守りつつ進化を遂げる料理人

1968年東京都生まれ。幼い頃から中国料理を食べるのも作るのも好きで、自然と中華の料理人を目指します。調理師専門学校卒業後、【華都飯店】へ。以来30年の長きに渡り、馬家に伝わる伝統料理はもちろんのこと、北京料理や四川料理、さらには現代的なテイストまで幅広く手掛け、【華都飯店】の味を支え続けています。

プロフィールを見る

花井 秀典 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

華都飯店の店舗情報

基本情報

店名 華都飯店
TEL

03-3587-9111

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩5分
アクセス 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」北改札を出て出口1・2方面へ泉ガーデンテラス、ギャラリー方面へ直進
住所 東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワーB2F 地図を見る
営業時間
【平日・土・日】
ランチ 11:30~ (L.O.14:30)
【平日】
ディナー 17:30~ (L.O.21:30)
【土・日】
ディナー 17:30~ (L.O.20:30)
定休日 無休
GW、お盆、年末年始休業

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 70人
席数形態 完全個室あり
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり
ホームページ http://shato-hanten.com/index.html

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

飲み会/宴会100%

六本木・麻布十番・広尾×中華料理のアクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・広尾でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・広尾で歓迎会・送別会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ


Back to Top

報告する