パティスリーリーブル

Patisserie Libre(リーブル)

050-5263-2440

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

オシャレな雰囲気

3つ星シェフの味を、カジュアルに楽しめる

店内に足を踏み入れると、華やかな大理石のカウンターが目をひきます。フランスの3つ星店でスーシェフを務めた田熊シェフの味を、おしゃれな空間で、かつカジュアルに楽しめるのがこの店の魅力です。

演出・サービスに特徴がある

レストランとパティスリー、2つの顔をあわせもったお店

夜はレストラン、昼はテイクアウト可能なパティスリーとしても営業。人気の『フリュレ』(写真上段の3つ)は、フルーツをかたどったチョコレートの中に、ヨーグルトのクリームと季節の果実が入ったデセールです。

食材にこだわっている

産直のおいしい食材の味を活かした料理

野菜は、昔から知っている信頼のおける生産者さんから直送されたものを使用。バナナは鹿児島の宝島産、ほかのフルーツは愛媛の宇和島産のものなど、珍しい食材とその味を活かした料理が楽しめます。

ワインにこだわっている

素材の持ち味を活かすワインのセレクト

シェフの料理はフルーツや素材の味を活かしたものが多いので、ワインも主張が強すぎない、ビオディナミや自然派のものをセレクト。その中でも、飽きのこない強弱をつけたワイン選びを心がけています。

食器・内装にこだわっている

料理に華を添えるカトラリー

お皿や料理の色に合わせて、カトラリーも変えています。例えば、メインは華やかなゴールドのもの、最後のデセールは淡いピンクなど、10種類前後のカトラリーを使い分けているので、その色味も楽しんでみてください。

料理・お店の雰囲気

 

 

このお店からのお知らせ

2018.12.19

インタビュー「シェフのヨコガオ」に掲載中

パリで数々の星付きレストランを経験し、日本で【Libre】をオープンした田熊一衛氏。その後、時を開けずして次々に店舗をオープンする彼が描く、“新しいシェフの形”とは。

私がつくっています

田熊 一衛 氏

料理人
田熊 一衛 氏(タグマ イチエイ)

専門ジャンル: フランス料理

本質を追求し、モダンで美しい料理を提供

1981年、福岡県生まれ。【メゾン・ド・ヨシダ】で経験を積み22歳で上京。当時銀座にあった【クラブ・ニュクス】を経て【レザンファン・ギャテ】に入社。ドミニク・ブシェ氏に見込まれ、2009年に渡仏し【ドミニク・ブシェ本店】に勤務。その後、パリの【ダヴィッド・トゥタン】や【ベルナール・ロワゾ―】などの星付き店を経験。2016年より3つ星店【ル・サンク】のスーシェフを務める。帰国後、2018年6月【リーブル】をオープン。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

パティスリー 10:00~16:00 テイクアウト可
ディナー 18:00~ (L.O.21:00)予約制
バー 21:00~

定休日

不定休

空席確認・予約する

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

恋人/夫婦と100%

デート50%

食事会50%

六本木・麻布十番・広尾×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・広尾でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

六本木・麻布十番・広尾で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top