シュンサイチュウボウエン

旬菜酎房 えん

050-5340-7633

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

おひとり様から楽しめる空間は、ちょい呑みも大丈夫。ほっこりとくつろげる和食料理店

訪れると必ず食べたくなるのは『卵きんちゃく』。皆それぞれが持つ母の味を忠実に再現しているかのような、優しい味わいです。素朴だけれども力強いその味は、客人の心を掴んで離しません。店舗はビル2階にあり、出入口から店内を見ることもできないため少し入りづらいと感じる方もおられるようですが、一度でもその暖簾をくぐればまた尋ねたくなる想いへと変わること請け合いです。2軒目・3軒目に立ち寄り食事よりもお酒を楽しみたい方や、少しずつあれもこれも食べたい女性のために料理は半盛での提供も可能。客に寄り添い、客の事を考える和の料理人がいる【旬菜酎房 えん】。女性のおひとり様も、気軽に訪れやすい雰囲気が魅力です。

旬菜酎房 えん
これだけは食べてほしいベスト3

どこか懐かしくて安心できる味『卵きんちゃく』

甘辛く、どこかホッコリと懐かしい味付けです。火の入れ方に注意して、黄身は少しだけ半熟に仕上げられています。

メニューを見る

どこか懐かしくて安心できる味『卵きんちゃく』

市場からの直送品ばかりを揃えた『お造り五種盛』

料理人の目利きによって仕入れた魚介を楽しめます。その日水揚げされているものばかりなので、鮮度の良さはお墨付き。

市場からの直送品ばかりを揃えた『お造り五種盛』

味噌の深み、風味豊かに仕上げる『チーズ味噌漬け』

滑らかなクリームチーズを3日間ほどじっくり味噌に漬けこみます。口の中で広がる味噌のコク、お酒が進みそうです。

味噌の深み、風味豊かに仕上げる『チーズ味噌漬け』

料理人 / 伊藤 大将 氏 (イトウ タイショウ)

専門ジャンル:和食全般

朝から夜まで、料理の勉強に余念がない

1995年愛知県出身。幼い頃から食べることが好きだった。物心つく頃には料理人に憧れており、料理の専門学校への進学を果たす。卒業後は、和食料理店に入店。現場の仕事を学んでいた頃、現店舗のオーナーと知り合う。真面目に働く態度が、【旬菜酎房 えん】の出店を考えていたオーナーの目に留まり料理人として働くこととなる。メニュー構成や食材の仕入れなどを一手に引き受け、腕をふるっている

プロフィールを見る

伊藤 大将 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

旬菜酎房 えんの店舗情報

基本情報

店名 旬菜酎房 えん
TEL

050-5340-7633

052-963-3888

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 名古屋市営地下鉄線 栄駅 徒歩5分
アクセス 栄駅1番出口より徒歩5分。
住所 愛知県名古屋市中区錦3-12-7 錦シルバービル2F 地図を見る
営業時間
【平日】
18:00~23:30
定休日 日・祝日
※土曜日は3日前までのご予約のみ

お支払い情報

平均予算
【通常】
3500円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 15人
席数形態 半個室をご用意しています
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5340-7633 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.愛知県名古屋市中区錦3-12-7 錦シルバービル2F 栄駅1番出口より徒歩5分。 ここから地図が確認できます。

栄・錦×和食のアクセスランキング

もっと見る

栄・錦でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

栄・錦で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する