ベラコーヒーサカエテン

べら珈琲 栄店

  • ジャンル カフェ
  • 平均予算 ディナー:450円 ランチ:900円
  • 最寄り駅 栄駅 徒歩5分
  • 定休日 日曜日

052-951-8658

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

地元に愛されて40年超の老舗珈琲店、ゆったりと和める幸せな空間

昭和45年創業の老舗人気珈琲店。喫茶店文化の名古屋において草分け的な「べら珈琲 栄店」が、開店当初から変わらずに守り続けている伝統の味が『ウィンナーコーヒー』です。ウィンナーコーヒーの知名度がない時代、冗談のような話ですが珈琲にウィンナーが入っていると思っていたお客様もいたという伝説的な実話も。ほのかな苦みの珈琲と純度の高い手作り生クリームの相性は抜群で、今ではウィンナーコーヒーと言えば「べら珈琲」と言われるほどの代名詞となっています。モーニングやランチなどのメニューも充実でいつ来店しても満足度の高い名古屋栄のシンボル的な和みの空間です。

べら珈琲 栄店
これだけは食べてほしいベスト3

せいろに入った黒糖パンの『サンドウィッチ』

合わせる具材は7種類から選べ、日替わりでも楽しめると大人気。黒糖パンの風味も豊かに広がります。

メニューを見る

せいろに入った黒糖パンの『サンドウィッチ』

ご存知名古屋グルメ!やみつきの『小倉トースト』

黒糖パンにバターと小倉あんをサンドしてトーストした名古屋ならではの一品。甘さと塩味がベストマッチング

ご存知名古屋グルメ!やみつきの『小倉トースト』

創業当初から受け継がれる名物『ウィンナーコーヒー』

純度の高い生クリームを贅沢に使用した看板メニュー。コクのあるクリームは珈琲の味わいを豊かにします。

創業当初から受け継がれる名物『ウィンナーコーヒー』

料理人 / 加藤 健一 氏 (カトウ ケンイチ)

専門ジャンル:洋菓子

料理好きが高じ、運命に導かれてこの道を歩む情熱家

1976年、愛知県生まれ。物心ついたころから料理に関心があり、つくることも好きだったため、学生時代も当たり前のように喫茶店でのアルバイトに励んでいた料理人。一度は会社に就職して働くも、人と人との縁に導かれこの世界に身を置くこととなった。長い歴史を守っていく使命を感じながら、未来に向けての新たな発想を抱く向上心も持ち合わせた若き情熱家。

プロフィールを見る

加藤 健一 氏

べら珈琲 栄店の店舗情報

基本情報

店名 べら珈琲 栄店
TEL

052-951-8658

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 地下鉄東山線 栄駅 徒歩5分
名鉄瀬戸線 栄駅 徒歩5分
アクセス 三越交差点から広小路通りを西(名駅方面)へ向かい、東京三菱UFJ銀行の1つ手前のビル1F奥
住所 愛知県名古屋市中区錦3-21-18 中央広小路ビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝・祝前】
07:30~18:30 L.O.18:00 ★モーニングサービス7:30~11:00
【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:00~15:00 ★ランチ 
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
450円
名物ウィンナー珈琲、その他ドリンク各種
【ランチ】
900円
風味豊かな黒糖パンサンドウィッチ

設備情報

キャパシティ 40人
席数形態 カウンター席・テーブル席
駐車場 なし

但し店舗付近に有料駐車場有り

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2011.01.16

栄・錦三丁目の珈琲店「べら珈琲 栄店」…美味しいコクのある本格珈琲がオススメ!

名古屋中区錦三丁目の広小路通に面した「中央広小路ビル1F」に「べら珈琲 栄店」はあります。栄のど真ん中ですが、一歩店内に入れば誰もがホッとできる隠れ家的空間がそこにはあります。

2012.10.19

「べら珈琲 栄店」のモーニング。慌しい朝の時間に本当にホッとできる寛ぎスペース。

朝のモーニングにとってもオススメです。全ドリンクに「黒糖パンの厚切りバタートースト&ゆで卵」がサービスで付けられます。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

栄・錦×カフェのアクセスランキング

もっと見る

栄・錦でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

栄・錦で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top