オンズショクドウ

おんず食堂

050-5340-6977

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

懐かしい昭和の風情に和み、旨い酒に酔う。青森名物と絶品の肴が集う温かなレトロ酒場

【おんず食堂】は昭和レトロの懐かしい風情と“食堂呑み”の楽しさが揃う店。青森駅近くの多目的空間「パサージュ広場」にあり、地元の方はもとより、旅行や出張時にも、旨い料理と酒に憩えます。昭和のレコードや小物が楽しく並ぶ店内には、学校にあるような大きな黒板が配され、その日のおすすめメニューがずらり。旬の地物魚介の刺身、人気の肴、青森の郷土料理に加え、店主の山舘さんが焼肉の名手であることから肉料理も大充実! なかでも、肉名人ならではの肴『牛すじとモツの煮込み』は、はずせない逸品です。青森の地酒や焼酎、珍しい『レモンビール』など、お酒も実に豊富。温かなもてなしも心地よく、幸せな味と時にゆっくり和めます。

おんず食堂
これだけは食べてほしいベスト3

大きな活貝を最高の美味しさで楽しめる! 『ほたて焼き』

毎日、新鮮&大きな活ほたてを市場で仕入れ、繊細な火入れで中をほどよいレアに仕上げ。貝から出る出汁と青森県産秘伝醤油の隠し味がきれいに調和し、旨いほたてを食べる醍醐味を大満喫できます。

メニューを見る

大きな活貝を最高の美味しさで楽しめる! 『ほたて焼き』

きのこと昆布でつくる素朴な郷土料理『さもだしのずるずる』

初めて味わっても、不思議と懐かしい感じがする一品。ヒラタケやナラタケなどのきのこ「さもだし」と、ぎばさ昆布(アカモク)を一緒に食べる超ヘルシーな料理。混ぜて、粘り感を出して食べるのがオススメ!

きのこと昆布でつくる素朴な郷土料理『さもだしのずるずる』

柔らかくトロトロ&深い旨みにとろける『牛すじとモツの煮込み』

肉のプロである店主のセンスが冴える逸品煮込み。牛ハラミのすじ×青森県産豚モツを味噌仕立てでじっくり煮込むので、味わい・食感ともに奥深い美味しさ。それでいて、あっさり食べられるのが【おんず】流の技。

柔らかくトロトロ&深い旨みにとろける『牛すじとモツの煮込み』

料理人 / 山舘 康二 氏 (ヤマダテ コウジ)

専門ジャンル:和食全般

懐かしい昭和の雰囲気の中、青森の本物の味と旨い酒を届けたい

1965年、青森県蓬田村出身。学生時代から料理好きで、飲食の道へ。青森市の焼肉店で修業を始め、約30年間、肉のプロとして活躍。その中で「昭和の風情があふれる店をつくりたい」という想いを持つ。「人と接しながら、海鮮も提供できるように」と、レトロ酒場づくりの夢をカタチにし、2017年に【おんず食堂】を創業。自らの肉料理の腕に加え、長年和食に携わった料理人を迎えてタッグを組み、青森の旬の味覚を繰り出す。

プロフィールを見る

山舘 康二 氏

おんず食堂の店舗情報

基本情報

店名 おんず食堂
TEL

050-5340-6977

017-718-0072

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR奥羽本線 青森駅 徒歩5分
青い森鉄道線 青森駅 徒歩5分
アクセス JR奥羽本線・JR津軽線・青い森鉄道線「青森駅」東口より徒歩5分。新町通りを進み右手のパサージュ広場内。
住所 青森県青森市新町1-8-5 パサージュ広場 大きな地図を見る
営業時間
ディナー 17:00~00:00 (L.O.23:30)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
2500円

設備情報

キャパシティ 25人 ( 宴会・パーティー時 着席:25人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙

喫煙可

こだわり
ホームページ http://passage-aomori.net/shop/onzu/
備考 飲み放題はコースのみ可
貸切は20人まで可

青森×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

青森でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

青森で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top