シュシュ

酒趣

050-5870-4751

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

日本酒好きなフランス料理出身の店主が手がける、小粋な和の料理と日本酒の店

フランスの子ども言葉で「お気に入り」を表す“chouchou”から命名されたという【酒趣】。フレンチ出身の店主が日本酒を厳選し、お酒に合う料理やおつまみが揃っています。毎日市場に通って仕入れる鮮魚を、炙りや昆布締めなどひと手間加えて仕上げた『お造り盛り合わせ』は、その日しか出合えない旬の一皿。日本酒は、特に燗に合うお酒のラインナップが豊富です。美味しいと思ったお酒の蔵元に出向き、つくり手の思いやこだわりを聞くことも多いという店主。店内に飾られた花や植物が、カウンターのみのシックな店内に柔らかな彩りを添えています。ふらりと2軒目、あるいは食事を目当てに1軒目、両方の楽しみ方ができそう。

酒趣
これだけは食べてほしいベスト3

その日仕入れの旬の鮮魚に、ひと手間かけて個性を光らせた『お造り盛り合わせ』

毎日市場に顔を出し、旬を逃さない仕入れを心がける【酒趣】。そのままでも美味しい旬の鮮魚に、炙りや昆布締めなどひと手間をかけ、それぞれの魚の個性がより引き出された盛り合わせになっています。

メニューを見る

その日仕入れの旬の鮮魚に、ひと手間かけて個性を光らせた『お造り盛り合わせ』

仙台牛のたたき

仙台牛のたたき

骨が気にならないほどふんわり焼き上がった『穴子の白焼き』

宮城県松島湾でとれる穴子を白焼きに。焼くと骨も気にならない、ふんわり感がたまりません。季節によって変わるという脂の乗りも、ぜひ感じてみたいもの。山葵をつけていただきます。

骨が気にならないほどふんわり焼き上がった『穴子の白焼き』

料理人 / 大石 航平 氏 (オオイシ コウヘイ)

専門ジャンル:和食全般

つくり手の思いを、お客様に伝えられる料理人でありたい

1983年、宮城県生まれ。好みの味に出会うと、蔵元まで出向くほどの日本酒好き。自分の店を持ちたいという夢を持ち、日本料理・フランス料理を中心に経験を積む。2014年12月、【酒趣】をオープン。日本酒や野菜などの仕入れを通じて、生産者の思いや人柄に触れることが喜びであるという。鮮魚市場に通うのが日課。顔の見える食材を使い、つくり手の思いを届けたいと、今日もお酒のすすむ粋な一品をつくり続けている。

プロフィールを見る

大石 航平 氏

酒趣の店舗情報

基本情報

店名 酒趣
TEL

050-5870-4751

022-211-8868

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 仙台市地下鉄東西線 青葉通一番町駅 徒歩2分
アクセス 青葉通一番町駅南1口下車、徒歩2分。壱弐参(いろは)横町北側。
住所 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-38 YS文横ビル1F 地図を見る
営業時間
17:00~02:00 (L.O.01:00)
定休日 不定休
月2回程度休業日あり

お支払い情報

平均予算
【通常】
4000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 10人 ( 宴会・パーティー時 着席:10人 )
席数形態 カウンター席のみ
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

仙台・国分町・一番町×和食のアクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top