キョウトキッチョウアラシヤマホンテン

京都吉兆 嵐山本店

050-5870-7944

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

徳岡 邦夫 氏 トクオカ クニオ

幅広い視野で、伝統の継承と時流への適応を考察

1960年生まれ、大阪府出身。【𠮷兆】の創始者である湯木貞一氏の孫であり、15歳で京都𠮷兆嵐山本店に入り、20歳から本格的に修業を始める。以後、高麗橋𠮷兆、東京𠮷兆を経て嵐山本店に戻り、1995年、同店総料理長に就任。料理人として現場を指揮する傍ら、国内外を問わず数多くのイベントへの招聘を受け、次世代のための食育など、精力的に活動する食文化のトップランナーでもある。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
46年

自慢の一品

美味しさ、華やかな美しさで記憶に残る『八寸』

料亭に来る目的は、美味しい料理を一緒に頂き、親睦を深めたいからではないでしょうか。コースの半ばでご提供する『八寸』は、楽しい思い出を共有し、共感できる華やかな一品。料理人の技を尽くしておつくりします。

こだわりの食材

当店のために有機で栽培された最高級品質の野菜や果物たち

畑や海から直送される食材はもちろん、調味料から酒に至るまで、特別に作って頂いたものを使用しています。米の銘柄も毎年チェックし、最も良いものを入荷。常に試行錯誤を繰り返し、最良のものを追求しています。

おもてなしの流儀

料理、環境、すべてを揃え、ゆっくりとした時間を演出

お客様にゆったりとした時間をお過ごし頂けるよう、接客は丁寧かつ、自分の言葉でゆっくり話すよう伝えています。すべてが速い現代において、穏やかな話しぶりは、時の流れさえゆるやかに感じて頂けると思います。

魯山人、バカラなど、料理を引き立てるアートピースな器の数々

水菓子を盛った魯山人の器。ほかにもバカラや永楽など、普段触れることのない器に触れ、室町時代の掛け軸や灯籠を、畳の座敷に座って眺める。実体験を通して、日本人の特異性や素晴らしさを感じてください。

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~15:00 (L.O.12:30)
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.19:00)

定休日

水曜日 年末年始(12/26~12/31,1/3~1/9)

このお店のお取り寄せを見る

あなたにオススメのお店

嵐山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top