シュウホウ

衆寶

052-501-1736

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

名古屋で50年続く地元密着型老舗焼肉店。A5ランクの飛騨牛を思う存分堪能できます

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

地元名古屋で50年、先代から受け継いだ店は遠方からリピートして来るほどの人気店。ファミリーからお年寄りまで幅広い年代に愛されてます。「せっかく来てくれるんだから素材の良いものを提供したい」と主人の中野さんの思いから、冷凍肉は使わず納得できないクオリティの素材は仕入れないので、その日にしか出会えない幻の部位もあるとか。全て手作業で行う事にこだわり、味の中身は主人以外知らないという門外不出の秘伝のオリジナルのタレも毎日手作り。「先代が引退するまで触らせてもらえなかった」という牛タンは主人以外はさばけません。良質な素材と暖かい接客で地元のみならず地方のファンも多いお店です。予約は不可なのでご注意を。

衆寶
これだけは食べてほしいベスト3

手切りにこだわり、肉厚で提供『上タン[塩]』

店主以外には触らせないというタンは、一本丸ごと仕入れてその日ごとに手切りでカット。タン先は固いので使わず、真ん中部分と奥の部分を提供というこだわりよう。肉厚で食べ応え十分の一品です。

メニューを見る

手切りにこだわり、肉厚で提供『上タン[塩]』

脂の旨味が凝縮され、甘みが口いっぱいに広がる『牛ホルモン[みそ・塩]』

メニューに出していた当初は脂をよけて提供していたが、お客様の要望で現在の脂の量になったとか。新鮮だからこそ食べられるモツの旨味と甘みが味わえます。地元ならず遠方からのファンも唸らす一品。

脂の旨味が凝縮され、甘みが口いっぱいに広がる『牛ホルモン[みそ・塩]』

こだわりの食材、飛騨地方の飛騨牛が堪能できる『ロース[タレ・塩]』

口に入れた時の甘みと旨味が違います。程よく乗った脂と牛本来の味がわかる赤身のバランスが絶妙です。自家製タレもしくは塩でいただきます。赤身部分を希望の場合は気軽に声掛けを。

こだわりの食材、飛騨地方の飛騨牛が堪能できる『ロース[タレ・塩]』

料理人 / 中野 忠 氏 (ナカノ タダシ)

専門ジャンル: 焼肉

幼い頃から手伝っていた店を受け継ぎ、サラリーマンから転職

1968年生まれ。名古屋市出身。自分の父親が【衆寶】を経営していたため、小学校の頃から店の手伝いをしていた。その父から「料理人は辞めろ」と言われていたため、一度はサラリーマン生活をしていたものの、母親の体調不良で家に戻らねばならず、先代から店を受け継いだ。昭和の男だった先代主人はその時点での在庫をすべて買い取らせ、店の権利なども全部受け継ぐ事に。独学で学んだ技術で、味と素材の探究に余念がない。

プロフィールを見る

中野 忠 氏

ユーザー投稿写真

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

    衆寶

  • 衆寶

衆寶の店舗情報

基本情報

店名 衆寶
TEL

052-501-1736

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 市営地下鉄鶴舞線 上小田井駅
名鉄犬山線 上小田井駅
アクセス 名鉄犬山線、地下鉄鶴舞線、上小田井駅南口からバスで15分。名古屋市営バス比良停留所徒歩1分
住所 愛知県名古屋市西区比良3-153 地図を見る
営業時間
【水~金】
ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:15)
【土・日・祝】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:15)
定休日 月・火曜日
定休日が祝日の場合は営業、翌日休み
平均予算
【ディナー】
5000円

設備情報

キャパシティ 50人
駐車場 あり

8台スペースあり

詳細情報

こだわり

衆寶に行った3人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見るこのお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

西区でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

西区で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年1月1日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する