ゴダンミヤザワ

ごだん宮ざわ

  • GoToイート 対象
  • 貯まる・使える

050-5263-6740

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

個室がある

接待にもふさわしい個室は、2~5名で利用可

大切なゲストを招待する、接待の場としても評価の高い「ごだん宮ざわ」。個室はL字型のカウンター形式。網代天井や茶花、足元の小窓に外の緑が揺れる茶室を思わせる造りで、落ち着いて食事が楽しめます。

くつろげる雰囲気

自然の温もり、宮澤さんの所作も心地よく

信楽焼きの陶板が敷き詰められた床、土壁に竹材、そしてなめらかな肌触りの栗の木のカウンターなど、自然素材にこだわった空間は居心地のよさ抜群。カウンター越し、宮澤さんの美しい所作にも見入ってしまいそう。

1人でも入りやすい

大人のお一人様に似合う落ち着きのカウンター席

カウンターのみなので、一人でも気兼ねなく利用できます。お昼のコースなら6264円~(税込)。旅行者や、「たまの少しの贅沢に」と訪れる一人客は、リピーターが多いのも特徴です。

食器・内装にこだわっている

骨董から現代作家の器まで。「愛でる」贅沢も

器にも造詣が深い宮澤さん。古染付などの骨董、魯山人や尾形乾山の器、アンティークのバカラ、現代の作家物など、料理に合わせ、また季節の移ろいとともに変わる器使いも、もうひとつの御馳走です。

国産食材にこだわっている

野菜は京丹波の有機野菜。その日の旬で料理を構成

『おまかせ』は月ごとを目安に、食材によって日々少しずつ内容が変わります。魚介は宮澤さんの目利き。野菜は、京丹波の契約農家数軒から毎朝届けられ、お米は滋賀県長浜の契約農家より仕入れています。

私がつくっています

宮澤 政人  氏

料理人
宮澤 政人  氏(ミヤザワ マサト)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

茶懐石の流れと心に沿って料理を提供

1975年、神奈川県生まれ。実家が寿司屋だったことから、自然と料理の道へ。横浜市の寿司割烹店を経て、20歳で京都へ修業に出る。京都ホテルオークラの和食【入船】、茶懐石出張料理の【柿傳】、【高台寺和久傳】という名店で腕を磨き、2007年に【じき宮ざわ】を、2014年に【ごだん宮ざわ】を開店。茶懐石の流れに沿って料理を提供し、器を愛でる楽しさも提供している。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 12:00~ 13:45(lo)
【月・火・木~日・祝・祝前】
時短営業 18:00~21:00 3月1日~21日の間、時短営業となります。※最終入店は19時でお願いしております。※

定休日

水曜日 不定休あり

空席確認・予約する

ごだん宮ざわに行った4人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

七条/丹波口でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top