キセツリョウリドチライカ

季節料理 どちらいか

050-5263-3010

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

歓送迎会におすすめ

季節の食材を楽しめる和食店でゆったりとした歓送迎会を

地元の新鮮な魚を堪能できる「季節のおまかせコース」で大切な方の歓送迎会を。
グループは12名様ぐらいまで対応可能。テーブル席、個室のお席がございます。ヒトサラ限定で便利な飲み放題付特別プランも。

国産食材にこだわっている

地産地消を意識し、地元・香川の野菜やお米、瀬戸内海の魚を使用

お食事には、地元・香川産の野菜やお米を使用。地域の素材を使うことにより、より日本食の伝統や風情を感じられると考え、魚もほとんどが瀬戸内海から直送したもの。この地域でしか味わえない和食を提供しています。

接待・会食におすすめ

接待に最適 落ち着いた雰囲気の和食店です。

落ち着いた雰囲気でお酒とお食事をゆっくりと味わいながら、お話を楽しめるお店です。お部屋のお席は4名ずつ仕切ることができ、最大12名までご利用頂けます。コース料理はご予算・ご希望に応じて承ります。

日本酒にこだわっている

香川の地酒はもちろん四国各地の風味豊かな日本酒が楽しめます

地元の老舗酒蔵である川鶴酒造や西野金陵を始め四国各地はもちろん、全国から、和食に合う日本酒を数多く取り揃え、お待ちしております。それぞれのお料理に合わせた飲み比べも楽しいです。

くつろげる雰囲気

店主が心を込めて作った和食がゆっくりと楽しめるお店

店主が季節の食材に合わせて調理した和食をゆっくりとお楽しみ頂けます。魚を炭火で焼いたり、羽釜のご飯が炊ける香りや音も空間を演出してくれます。その時期に美味しいお魚や野菜を、落ち着いた雰囲気でどうぞ。

贅沢グルメ

特別な日に大切な人と訪れたい、和食の真髄を楽しめるお店

夜は『季節のおまかせコース』、単品は小鉢料理600円からの和食懐石料理屋。東京の老舗名店および海外の日本料理屋で経験を積んできた料理長が自信を持って振る舞うお料理は、特別な日にぜひ楽しみたいお味です。

食器・内装にこだわっている

杉の木の一枚板のカウンター、漆の茶碗など、温かみのある素材

カウンター席には杉の木の一枚板を使うなど、内装のあちらこちらに素材のこだわりがある、居心地の良い店内。食器も、地元で作られた漆の茶碗を使うなど、田舎に帰ってきたような温かみのあるお店です。

秋の味覚

鰆・秋刀魚・新米…秋の味覚を美味しい地酒とともに

日本の秋は美味しい味覚が満載です。鰆・秋刀魚・秋鮭・茄子・きのこ・銀杏、そして炊き立ての新米。この季節しか飲めない「ひやおろし」「秋あがり」のお酒とともに、ぜひご賞味ください。

個室がある

ご要望の多い個室のご希望にできる限り対応します

扉が閉まる完全個室は3~4名様まで、ロールカーテンでの仕切り(1面)が入る半個室は14名様まで対応可能です。

料理・お店の雰囲気

焼魚

 

炊けたご飯

 

私がつくっています

西野 雅博 氏

料理人
西野 雅博 氏(ニシノ マサヒロ)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

会社勤めから自分の腕で勝負をしたいと一念発起し料理人の道へ

1976年2月2日生まれ、徳島県出身。大学入学を機に上京。卒業後は約2年、サラリーマンとして働いていたが、「いずれは自分のお店を出したい」という思いで方向転換し、25歳から料理人の道へ。銀座や青山にある老舗和食料理屋で約6年修業後、見聞を広げるためドイツへ。プロの寿司職人がいる日本食レストランで約6年半修業を積み、帰国。2015年6月8日に 四国に戻り【季節料理 どちらいか】をオープンし、以来、料理長をつとめる。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝】
ランチ 11:30~13:30 (L.O.13:30)
【平日・土・祝】
ディナー 18:00~22:00 (L.O.21:30)

定休日

日曜日 ※連休の場合は連休最終日が休業日となります

ネット予約

高松×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

高松でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

高松で忘年会におすすめのお店

もっと見る

写真で料理や店内をチェック

ページトップ

Back to Top