ルメルシマン オカモト

Remerciements OKAMOTO

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:15000円 ランチ:5500円
  • 最寄り駅 表参道駅 徒歩6分
  • 定休日 月曜日

03-6804-6703

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

岡本 英樹 氏 オカモトヒデキ

満を持して【Remerciements OKAMOTO】をオープン

1965年、北海道出身。建築家を目指していたが21歳のときに転機が訪れ、料理の道へ。札幌の「ホテルニューオータニ」に就職、のちに自ら【シェ・イノ】」の門を叩き、巨匠・井上旭氏のもとで研鑽の日々を送る。1995年2月に、渡仏。パリを皮切りに各地の星付きれレストランで腕を磨き、帰国後、【ドゥ・ロアンヌ】」料理長に就任。2012年、ファン待望の【Remerciements OKAMOTO】をオープン。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
36年

自慢の一品

フランスで出合い感激したポロ葱の甘みを最大限に引き出しました

当店のスペシャリテは『ポロ葱のテリーヌ』。地鶏のレバームースはなめらかで控えめなコクがあり、トリュフのソースは3種類のヴィネガーを使って、全体を邪魔しない程度の酸味を効かせています。

こだわりの食材

自分自身が惚れ込んだ地元・北海道の食材を使っています

エゾ鹿や猪肉は知り合いの猟師から、よく使う羊肉は足寄「石田めん羊牧場」のもの。野菜はじゃがいもは尾藤さんなどと決めており、旬の時期でも希少な、八木さんのホワイトアスパラガスもルートを確保しています。

こだわり食材
アスパラガス 、 羊肉

おもてなしの流儀

おいしく召し上がっていただくための基本を大事にしています

店は私自身の目が行き届く広さ。特別なことをするわけではなく、お客様のペースに合わせて、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、ベストな状態でお出しするのがおもてなしだと考えています。

素材を生かすソースの味わいもフレンチの醍醐味です

ソースの神様、井上旭氏に仕込まれたこともあり、必ずソースを添えています。エゾ鹿や仔牛は骨からだしを取り、スペシャリテのように酸味を効かせたドレッシング風など、味わいのバリエーションをお楽しみください。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~ (L.O.13:30)
【火~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~ (L.O.21:00)

定休日

月曜日

空席確認・予約する

Remerciements OKAMOTOに行った3人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

コース料理

コース料理

ルメルシマン=感謝という意味が、料理にも接客にも感じられた…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

表参道/青山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top