オスシトシュンサイリョウリタチバナ

お寿司と旬彩料理 たちばな

  • ジャンル 鮨・寿司
  • 平均予算 ディナー:7000円 ランチ:1500円
  • 最寄り駅 青葉通一番町駅 徒歩1分
  • 定休日 不定休

050-5871-7993

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

山田 重敏 氏 ヤマダ シゲトシ

各地の寿司店や料亭での修業を活かして、故郷の仙台で腕を振るう

1949年、仙台市出身。昔、祖父が赤坂でうなぎ屋を営んでいたのが縁で、父親がそれを継ぎ、いずれは仙台で店を開く夢を持っていたといいます。自身も料理人の血を受け継ぎ、ひとり大阪や東京で、何軒もの和食店で修業に励みました。【たちばな】では2006年から包丁を握っています。日本料理が見直される今日、まずは基本となるダシにとことんこだわっています。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
51年

自慢の一品

『刺し身盛り合わせ』は仕上げるまでのスピードの勝負です

仙台中央市場に集まる塩釜港、石巻港、気仙沼港からの旬の魚のいちばん美味しいところを盛り合わせます。構成が決まったら、ぐずぐず迷わず素早く仕上げ。お酒は『浦霞』がイチオシです。

こだわりの食材

和食の真髄は「ダシ」と「塩梅」それにつきます

普段、ダシは日高の昆布、枕崎のかつお節を使って丹念にとります。毎日、同じ作業をしていますが、気候の変化の影響もあるのか、実際には毎日味が微妙に違います。命のダシには手を抜くわけにはいきません。

おもてなしの流儀

食べてれば消えてしまう料理ですが、一つひとつに真心を込めます

お料理の美学は、形をとどめるのはわずかな時間、食べてしまえば跡形もない。でもそれだからこそ、丹念に丹念に、工芸品に挑むようにして下ごしらえをします。世界に認められる日本料理の美学がそこにあります。

季節の味を徹底的に楽しみたいなら、個室の予約がおすすめ

美味しいのは牡蠣鍋、タラ鍋、あんこう鍋も。ひとり鍋ならカウンターや普通席でも大丈夫ですが、やはり鍋料理は4・5人でワイワイ囲むのがいちばん。小宴会鍋コースは、お部屋の方と併せてご予約ください。

プロが教える食の知恵袋 私のごひいき

山田 重敏 氏

北山にある【釜膳りじぇーるひろ】は気に入ってよく行きます

釜めしとフレンチが融合したようなちょっと不思議なレストランです。釜めしの底の方にあるおこげをこそげ落として、お茶漬けのようにして食べるのもなかなかイケるのです。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~14:00
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:00)
【日・祝】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)

定休日

不定休

空席確認・予約する

仙台・国分町・一番町×鮨・寿司のアクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店のメニューをチェック

ページトップ

Back to Top